2021-04

自分を超える法 - 2020.05.27 Wed


単行本(ソフトカバー): 516ページ
出版社: ダイヤモンド社
ISBN-10: 4478016534
ISBN-13: 978-4478016534
発売日: 2011/7/23

284.png 目次

法則1「成功の心理学」
法則2「お金のつくり方」
法則3「リーダーシップを高める」
法則4「世界観をつくる」
法則5「競争に10倍強くなる文章術」


284.png 法則1 成功の心理学

成功へのたった1つの答えは 不安定感に対処する能力を持つこと。
成長するための唯一の方法、それは、チャレンジすること。困難に立ち向かうこと。

成長するためには負荷をかける必要がある。
大きな「成長」を得るためには、大きな「失敗」は不可欠。

「力(パワー)というものは、世の中に貢献したいという思いの強さに正比例して、与えられる」

自分の「失敗や試練」を、世の中に役に立つものに転換させて「成長」し、
自分の一生を超えた、永続的な「貢献」という名の財産を残すことこそが、
真に満たされる人生なのです。

▲不安定感に対処するメソッドが第1章に収録されています。


284.png 法則1 成功の心理学 Unstoppable mindset まとめ

●人生の質は、あなたが居心地のよさを感じられる、不安定感の量に正比例する

● 行動のさなかでは、恐怖は消える

● 真の「重要感」を持った人とは、使命を帯びた偉人

● すべての出発点は「自分が自分を十分に愛すること」

● 大きな「成長」を得るには、大きな「失敗」は不可欠

● 「力(パワー)」とは、世の中に貢献したいという思いの強さに正比例して与えられる


284.png 法則2 お金のつくり方

お金を得る方法は、全部で5つしかない

1.時間とお金を交換して稼ぐこと
2.相続すること
3.盗むこと
4.ギャンブルでひと山当てること
5.ビジネスをすること

1日は24時間しかない。稼げる額が時間の限界と比例する。
相続で大金を得た人は、いったんはお金持ちになれはしても、
みんないずれ坂道を転げ落ちるような人生を歩んでしまう。

盗んで得た利益は長続きしない。
ギャンブルで大きな報酬を得ることはまやかし。
ビジネスで成功する確率は「5%」もある。

多くの価値を提供することで、お金でのリターンが得られる。
職の安定を確保する最良の方法は「貰っている給料以上の仕事をする」ことです。

「生きるのに必要なもの」ではなく「感情的にほしいもの」が売れる
人は感情でものごとを判断し、後から理由をこじつけるものなのです。

安値競争はせず「価値を上げること」を考える。
どうすれば価値を提供できるか?と常に自問自答しよう。


284.png 法則2 お金のつくり方 Financial freedom まとめ

● お金持ちになるダントツの方法は「ビジネス」

● お金とは、「社会への貢献度」を示す指標

● ビジネスの選択は、「できること」ではなく「情熱」で選ぶ

● 起業を成功させる5つの秘訣は、「情熱」「ウォンツ」「付加価値」「しくみ」「モデリング」

● 起業に必要なのは「資金」ではなく、よりよい「戦略」

● 「購入額」と「購入頻度」がビジネスを成長させる秘訣


284.png 法則3 リーダーシップを高める

010-h1.gif

リーダーシップを発揮するのに必要な3つのカギ
【第1のカギ】基準を上げる
【第2のカギ】信仰を持つ
【第3のカギ】ビジョンを持つ

リーダーシップを高める5つの柱
【第1の柱】自分の価値観を知る
【第2の柱】人間関係をマスターする
【第3の柱】時間をマスターする
【第4の柱】意味づけをマスターする
【第5の柱】感情をマスターする

010-h1.gif


結果ではなく、自分の成長が大切
大切なことは「目標に向かう過程」で自分の成長を発見すること。
達成する方法がわかる目標は、目標として小さすぎる。
1つを達成すれば次のレベルが必ず現れるものです。


信仰と信念
外側で何が起ころうとも「自分には確かなものがあるという信念」は
「無上の平安」を心にもたらしてくれます。信仰や信念があれば、
嵐のさなかにあって、平常心を保つことができるのです。
自信に満ちて進むことができるのです。

人々が右往左往するさなか、あなたは「不思議な静けさのオーラ」を放ちます。
これこそが、実は、「リーダーに欠かせないもの」なのです。



本物のビジョンとは
自分のビジョンが何であるか、自然にわかる時が必ず来る。
大切なのは「自分の可能性に自然に心を開いたままでいること」です。
ビジョンは、それが本物なら必ずあなた個人の枠を超えたものになるはずです。


できごとへの解釈
人生で何が起こるかは重要ではないということ。
そして、できごとに対して与える意味と、その結果
どのような行動を選択するかだけが重要だ。


最悪のできごとがあったからこそ、何かできるようになっているとか、
それが自分の役に立っているということが必ずある。


理想の自分の「状態」を選ぶ
「今この瞬間を、ますます喜びに満ちたものにするにはどうすればいいだろう?
そして同時に、私が自分の中の輝きを、ますます人々と分かち合うにはどうすればいいだろう?」

「自分で自分に質問を繰り返している」と、素敵なことが起こります。
「脳が自然と質問の答えを見つけて引き寄せるようになる」のです。
「完璧な答え」ではないかもしれませんが、「何らかの答」が見つかるのです。
そして、それを「引き寄せる」のです。

「なりたい自分」「あなたにふさわしい自分」になるのを助けてくれるような「状態」を選んでください。
その「トライアド」をつくりましょう。 そして、自分の心に絶えず、
「船のいかり」のように深く打ち込むのです。
やがて「その状態に、自在に移行できる」ようになります。


▲1分で 「感情のマスター」になれる方法 メソッドが第3章に収録されています。


284.png 法則3 リーダーシップを高める Ultimate leadeaship まとめ

●リーダーシップの有無は、育てたリーダーの数で決まる。

●訓練を欠かさず「健康」「知性」「感情」「精神」の4つの基準を上げる

●「達成する方法がわかる目標」は目標として小さすぎる

●「自分中心」から「他者中心」の意識が感情面での成長

●「ビジョン」の真髄は「成長」と「貢献」の中にある。

●リーダーシップ能力を高める5つのキーワード

●「価値観」「人間関係」「意味づけ」「時間」「感情」


単行本(ソフトカバー): 516ページ
出版社: ダイヤモンド社
ISBN-10: 4478016534
ISBN-13: 978-4478016534
発売日: 2011/7/23
284.png

22社の会社を経営し、1兆円ビジネスを手がける、ビジネス界の若き天才。
その「世界初の著書」で語られる、自分を超える「5つの法則」とは。



禅が教えてくれる 美しい時間をつくる「所作」の智慧 - 2020.05.15 Fri


単行本: 209ページ
出版社: 幻冬舎
ISBN-10: 4344023846
ISBN-13: 978-4344023840
発売日: 2013/5/10

284.png 目次

序章  なぜ「所作」なのか
第1章 「所作」とは縁を結ぶためのものである
第2章 所作とは、感謝を知り、伝えるものである
第3章 所作とは、生きる意味を知り、生きる実感を得るためのものである
第4章 所作とは、自分を律するためのものである


284.png 心の拠り所を求めてさまよう現代人を救うものが「所作」である

生きている実感が得られないから、拠り所を求めて心がさまよっている。
さまよいながら心は渇いていく。

時代が変わろうが、社会が変わろうが、経済が変わろうが、
四季は変わることなく“〝必ず”〟巡ってきます。
私たち人間のはからいなど及ばない自然の法則ですが、これこそ永遠不変なもの、
変わることのない大宇宙の「真理」なのです。

大事なことは、そうした真理に気づき、それを心の拠り所にすることです。
変わらないものに拠って生きていれば、時代や社会に振りまわされることはない。

どっしりかまえ、心豊かに生きられるのです。


284.png 所作の一つひとつに「真理」があらわれている

禅語に「現成公案」というものがあります。その意味は、すべてのものに仏性があらわれている、
ということで、それに従って悟りを実現することです。仏性は真理そのもの。
私たちの存在、その一挙手一投足、つまり、あらゆる「所作」に真理があらわれているのです。

禅ではしばしば真理を月になぞらえます。
その月を映し出すのが水。大海にも、川面にも、湖沼にも、月は映し出されます。
所作にも同じことがいえます。そこには等しく真理があらわれているとはいえ、
姿はそれぞれに違うのです。

所作を整えるということは、整った姿の真理を現じていくことです。
もう少しわかりやすくいえば、真理が露わになった生き方をすること、
素直に真理を受けとって生きていくこと、といっていいかもしれません。


284.png 生きている実感が得にくい現代生活で「便利じゃなく丁寧」に生きる

「而今」という禅語は、「いま」という時間を絶対なものとして、大切にしなさい、と教えています。
命を感じて生きなさい、ということだといってもいいでしょう

「いま」がかけがえのない時間だということに気づいてください。
怠惰に過ごした「いま」も、なおざりに送った「いま」も、二度と戻ってくることはありません。

一瞬一瞬を丁寧に生きることです。美しい時間を紡ぐことです。
常に整った所作で、そのときどきの「いま」に臨む。

おそらく、丁寧に生きるとはそういうことだと思います。


284.png 正しい所作とは、当たり前のことを当たり前に、丁寧におこなうこと

「あるべきものが、あるべきところに、あるべきように、ある」
この言葉が意味するのは、自然の姿ということです。

禅では「余ることなく、欠くることなし」という言い方もしますが、
余計なものも、足りないものもなく、満ち足りている姿、それが自然の姿ということ。
本来、すべてのものはそういうふうに存在している、とするのが禅の考え方です。

「なすべきときに、なすべきところで、なすべきことを、なすべきように、やる」
当たり前のことを、当たり前に、心をこめて丁寧におこなう。
それが悟るということであり、整った所作、正しい所作でもあるのです。


余計な動きはいっさい削ぎ落とし、かといって足りない動きもない。
「余ることなく、欠くることなし」です。
誰にでも、どんな瞬間にも、どんな場所でも、なすべきことがあります。
それがどんなに些細なことであっても、一所懸命やることです。


284.png まずはひとつ、“〝確実に”〟してみる

禅には「一息に生きる」という言葉があります。
その意味は、ひと呼吸するあいだにもやるべきことはある。
それをやりきることが大切だということです。

考えてみれば、一日は一息のつらなりです。
一息、一息がつらなって一日になる。一年だって同じ。
さらに人生も一息が連綿とつらなってきた結果としてあるのです。
ひと呼吸するその一瞬をおろそかにしない。
それが禅の行動原理、所作の基本です。

一息に生きる、というのは、きちんとするためにあれこれ考えを巡らすのではなく、
すぐに動いて(所作に移して)、“〝ひとつ”〟きちんとしてみる。

部屋を片づけるのでも、「う~ん、どこから手をつけるかな」と
腕組みしている時間があるなら、さっさと足元のゴミを拾う。
それが一息に生きる、ということであり、禅の所作なのです。

それを倦まずに繰り返すことによって、美しい時間が積み重ねられ、
生活も美しく整い、あなたも、あなたの人生も輝いてきます。


284.png 正しい所作で生活することが「縁」を結ぶ基本

「因縁」という言葉は誰でも知っています。
しかし、因縁の本来の意味はまったく違います。
禅(仏教)の根本原理ともいうべきもの、それが因縁なのです。

すべてのものごとには「(原)因」があり、そこに「縁」が訪れて、
因縁が結ばれ、その結果としてものごとが生じている。
それが禅の基本的な考え方です。

その縁に気づき、逃さず、結びつくには、因が整っている、
つまり、結びつくための準備をしている、ということが大事。

準備を怠っていたら、風はただ吹き過ぎてしまいます。

私たちが人生で経験するあらゆることも、同じように因と縁が結ばれた結果なのです。
たとえば、仕事にしても、うまくいくこともあれば、思うような成果が得られないこともあります。

成否を分けるのは「運」や「ツキ」などではありません。
準備をしているか、いないか。
すなわち「因」を整えているか、いないか。
それがすべてだといっていいでしょう。

一方、準備を怠るとは、ただなんとなく日々を費やしている、といった生活。
それでは縁も時間も流れ去ってしまいます。

「縁」は誰にでも平等にやってきます。
準備をしていれば、必ずよい縁に気づき、それをしっかりつかまえて、
すばらしい結果につなげることができるのです。


284.png 常に正しい所作で「よい縁」を迎える準備を

縁というものは、いつやってくるかわからないのです。
確かなことは、そのとき、相手もあなたも縁を結ぶための準備ができていた、ということ。
いつくるかわからないのですから、常に準備を怠っていなかった、といってもいいでしょう。

「歩歩是道場」という禅語があります。
どこの場所も自分を磨く道場であり、何をしていようと
人生の歩みの一歩一歩が修行なのだ、というのがその意味。

言葉を換えていえば、どんな一日もなおざりにしない、
どの一瞬にも心を尽くす、ということです。

縁を結ぶ準備をしておくとはまさにそういうことだ、と思います。

よい縁を結ぶためには、とにかく、正しい所作を実践することです。

立ち居ふるまいを美しくする正しい所作には、
縁を引き寄せる力ばかりでなく、心を美しくしなやかに整える力もある、
ということも、ぜひ、知っておいてください。


284.png 「結果」にこだわる以前に「その瞬間」に全力をかける

どんな所作も、何か(結果)のための“〝手段”〟ではないのです。
一つひとつ、その瞬間に全力を傾けておこなうべきもの、それが所作です。
頭を下げるなら下げることに、商品の説明をするならそのことに、
笑顔で向き合うならそのことだけに、心身のすべてを投げ入れる。
それでこそ、その時間が美しいものとなり、「縁」の端緒が拓かれるのだと思います。

「遊戯三昧」という禅語があります。
遊びに徹し、遊ぶことだけに没頭しなさい、ということです。
遊びは何かのためにするものでもないし、何ごとかをなす手段でもありません。
遊ぶことそれ自体が“〝めあて”〟なのです。所作もそうあるのが理想ですね。

結果はあくまであとからついてくるものと考えるのがいい。
仮に思うような結果が得られなくても、自分のおこなってきた一つひとつのふるまい、
所作に納得できたら、揺るぎない自信が持てます。


自信があると胸も自然にはれるようになるし、
背筋もピンと伸びてふだんの姿勢も美しくなる。
人間として輝いてくるのです。


単行本: 209ページ
出版社: 幻冬舎
ISBN-10: 4344023846
ISBN-13: 978-4344023840
発売日: 2013/5/10
284.png

シンプルなことほど、奥が深い。所作が導く、美しく幸せな時間。人生を深めるヒント68。



どんな本でも大量に読める「速読」の本 - 2020.05.11 Mon


文庫: 200ページ
出版社: 大和書房
ISBN-10: 4479304800
ISBN-13: 978-4479304807
発売日: 2014/4/12

284.png 目次

1章 内容を「知っているから」速く読める
2章 「高速大量回転法」で速読を実現!
3章 30分あればどんな本でも速読できる
4章 効率性を重視しすぎる「危険な読み方」
5章 速読が本との出会いを広げる


284.png 最初に全体構造をつかむ

高速大量回転法の第1のコツは、最初は範囲や対象を絞ることです。
まずは「目次」です。ここから「音にしないで見る」「わかろうとしないで見る」という速読技術を使います。
読むというよりも眺めるという感覚です。

ついつい「わかろう」として、ゆっくり読んでしまいがちです。
ここは、何回も回転する中でだんだんとわかればいいという気楽な思いで、
とにかく「高速」で読むことがポイントです。


284.png 「わかろうとしないで見る」技術のヒント

ここで大事なのは、身体の感覚です。
「音にしないで見る」「わかろうとしないで見る」状態というのは、
姿勢でいうと、前のめりにならずに、全体を眺めるように少し引いた状態です。

「わかった」と喜んだり「わからない」と落ち込んだりするのでもなく、
わかったところもわからないところも、そのまま受け止めている落ち着いた状態です。
わかる・わからないに一喜一憂するのではなく、どこがわかるのか、わからないのかを、
事務的に切りわけていくことに集中するのです。


また、「ついつい音にしようとしてしまう」という人がいるかもしれません。
そんな人は、本を見ながら、そこにある文字と頭の中にあるストックを響かせるようにしてみてください。
音をなくそうとするのではなく、ストックと響かせることで、音にしようとするのをなくすのです。


284.png 目次の次は「まえがき・あとがき」

「まえがき・あとがき」も読まずに〝見る〟
目次と違って「まえがき・あとがき」は文章で書かれていますが、
もちろん、ここも一字一句読んだり、じっくり読んだりするのではありません。
できるだけ「音にしないで見る」「わかろうとしないで見る」を意識して、「高速」で読んでいきます。
1回でわかろうとするのではなく、何回も繰り返して「大量回転」していきましょう。

一歩引いた姿勢、淡々とわかるところとわからないところを切りわける、
そして、頭の中のストックに響かせる感覚です。

もし、見出しがついていれば、まずは見出しだけを拾い読みしたり、
その本の目的や結論を書いてあるところだけを探して読んだり、
まえがき・あとがきの中でもさらに対象を絞ることで、楽に高速大量回転できるようになります。

まえがき・あとがきを読むにあたっては、先ほど蓄えたばかりの目次に関するストックが役立ちます。
そこで蓄えたキーワードをはじめとする言葉、全体の流れなどに照らし合わせることで、
まえがき・あとがきも最初から速く、深く読むことができます。

そして、繰り返すことで、まえがき・あとがきに関するストックを蓄えて、
さらに速く、深く読めるようになります。
5〜6分の間に10回転することを目標に回転してみましょう。


284.png 本を「読んだ」といえるためには?

「本を読んだというのは、まず『要約が言える』ということだ」

ためしに、目次、まえがき・あとがきから得た情報から、
この本がどんな本かについて語ってみてください。
あいまいなところはありながらも、かなり語れたでしょう。

こう考えると、目次やまえがき・あとがきに範囲を絞って高速大量回転するほうが、
本文を読むよりも「読んだ」といえるのです。



284.png 本文は見出しの拾い読みから入る

いよいよ本文に入っていきますが、ここでも
「音にしないで見る」「わかろうとしないで見る」という速読技術をできるだけ使っていきます。
そのためにも、いきなり本文全体を読むのではなく、対象を絞り込んで、徐々に広げていくことが必要です。

具体的には「見出し」です。本文のページをすべてめくっていくのですが、
まず見出しという対象に絞って眺めていくのです。

前もって目次読みを行っているので、すでに知っている、
なじんでいる言葉を見ていくことになりますから、
楽に速くできるわけです。また、見出しだけを眺めるといいながらも、
自然と見出し以外の本文や図表も目に入ってきます。

「ああ、こういうことなのか」「これがキーワードだな」というように、
自然と目に入ってくる情報があります。
「こういう本なんだ」といった本全体の印象もわかってきますし、
そうなると本自体になじんできます。


284.png 分厚い本もすぐになじむ読み方

「見出しだけでいいんだ」そう思うと、本のページをめくることが気楽になりませんか?
いきなり本文をすべて読み、理解しなければならないとなると、その分量に圧倒されてしまいます。
ですが「まずは見出しだけでいい」となると、覚えるべき情報量が一気に少なくなるので、
自分のコントロール下に置けるようになります。


284.png 速読を加速させる「本へのあいづち」

「わかろうとしないで見る」ための簡単なコツを、もう一つ紹介しておきましょう。
それは、本の内容に「共感」することです。

「そうか!」
「なるほど」

こんなふうに、見出しはもちろん、著者の話にあいづちを打ちつつ、
否定せずに受け止めながら読むことです。

ただし、これは本の内容、意見、主張に必ず賛成せよ、という意味ではありません。
いきなり、賛成・反対、正しい・間違っていると評価判断を下すのではなく
「そうか、この著者はこう思っているんだ」というように相手の主張をそのまま受け止めるのです。
とりあえずは相手の話をいったん聴く、というイメージで考えてもらえばいいでしょう。

とりあえずは「なるほど」と、相手の主張・意見を受け入れつつ聴くように読むことが、
速く読むことにつながるのです。

こうすることで、自然と「わかろうとしないで見る」ために必要な
「心の鎮まり」が生まれます。集中力も途切れません。ぜひ試してください。



284.png 「全体」と「部分」を常に往復

気になる言葉や章などを中心にして読み、高速大量回転を行いながら、
その途中でぜひ入れてもらいたいのが、目次読みや本全体の見出し読みです。

これまでにかなり目次や見出しに関しては回転させていますが、
気になるキーワードや章などの部分に突っ込んだあとで、
再度全体を見ると、新たな発見がよくあるからです。

全体と部分を行ったり来たりすることも、止まらずに高速大量回転し続けるためのコツです。
気になる箇所があると、そこにはまりこんで、気がつけばゆっくり読んでいることはよく起こります。
そんなときに、全体に戻って眺めることが効果的です。

「音にしないで見る」「わかろうとしないで見る」という速読技術と、
自分の中に蓄えられたストックを意識しながら、とにかく、範囲・対象を絞りつつ、
繰り返して読む高速大量回転法を試してみてください。


文庫: 200ページ
出版社: 大和書房
ISBN-10: 4479304800
ISBN-13: 978-4479304807
発売日: 2014/4/12
284.png

「速読って難しそう」「あまり深く読んでなさそう」そんな誤解も今日まで!
特別な技術も練習も必要とせず、その割に本の内容を覚えられて深く理解できます。



面白いほど成功するツキの大原則 ツイてツイてツキまくる頭の使い方教えます - 2020.05.05 Tue


単行本(ソフトカバー): 224ページ
出版社: 現代書林
ISBN-10: 4774503851
発売日: 2001/11/1

284.png 目次

第1章 今のあなたはドツボにはまっていないか―どう頑張っても失敗してしまうドツボの大原則
第2章 あなたの脳は不機嫌に生きていないか―悪い予感がよい予感に変わるツキの大原則
第3章 あなたは金儲けを難しく考えていないか―イヤでも金持ちになってしまうツキの大原則
第4章 あなたは苦労して働こうとしていないか―ビジネスで面白いほど成功するツキの大原則
第5章 あなたには大切な人の心が見えているか―恋愛・家庭・子育てがうまくいくツキの大原則
第6章 今のあなたにもツキは必ずやってくる―いとも簡単に自己変革ができるツキの大原則


284.png 自分の人生に対して抱く予感

トップになろうなんて、身の程を知らないヤツだと思うような人間が、
たちまち実力をつけ、ツキをつかみ、どんどん昇りつめていく。

その違いは何かといったら、彼らが自分の人生に対して抱く予感が違っていたというだけだった。
「できる」と予感する者と、「できないかもしれない」「できっこない」と予感してしまう者。
それが人間を3つのタイプに分けていたのである。


284.png 成功を実現させる3つのスイッチ

「成功するためのソフト」をインストールするには、
3つのスイッチを「プラス」側にオンにすればよい。
思考、イメージ、感情の3つがプラスに切り替われば、
脳というスーパーコンピュータは、「成功するためのソフト」を自動的に実行し始める。

3つのスイッチがプラスになるか、マイナスになるか――。
そのカギを、扁桃核の「快不快」「好き嫌い」が握っている。


284.png 脳のソフトの交換

脳のスーパーコンピュータに入っている「イヤでも貧乏になっていくソフト」を、
「イヤでも金持ちになってしまうソフト」と交換するだけでいいのだ。

・お金は汚い→お金は素晴らしい、夢の実現を助けてくれる
・金儲けは難しい→金儲けは簡単で、面白い

脳の条件づけを変えるだけで、お金にツキのある脳に変わってしまう。

「お金より大切な価値を実現するには、お金が必要だ」

この人たちにとって、お金は手段になる。
社会の中で夢を実現し、理想を現実化するために、
お金という素晴らしい手段があることをこの人たちは体験的に知っている。


284.png 金に感謝する幸運の呪文

そのイメージ通りにC氏は頂点を極める。
業界のトップ企業に昇りつめ、今やいくつもの会社を傘下に置く、企業グループの総帥である。
この人が、20年前から現在まで、必ず実行していることがある。
サイフからお札を出すとき、「ありがとう」と心の中で声をかけるのだ。
そして、「仲間を連れて、戻っておいで」と付け加えるのである。

「もしこの20年で、多少のお金が貯まったとしたら、この呪文のおかげだ」
C氏は本気でそういう。


284.png 動物なみのテレパシー

かつて、ネコのミーコは、私のネコ嫌いを扁桃核で察知し、
そばに行けば何をされるかわかったものではないと予感して、私を無視する作戦に出た。
私がどんなに「来い」と呼んでも、決して近寄ろうとしなかった。

そんな動物なみのテレパシーを、明らかにお金も持っている。そうとしか思えないほど、
お金を大切にしない人間のところには、徹底して寄りつかないのである。



284.png 努力せずに金持ちになる方法

努力せずに金持ちになる方法なら、ある。
感謝すること。お金に感謝し、神様に対するのと同じように毎日手を合わせることである。

先に感謝してしまった者が勝つ。
感謝というのは、脳を「快」にし、ツキを呼び込む究極のワザである。

だからお金に対しても、仕事に対しても、上司に対しても、ライバルに対しても、
会社に対しても、妻や子どもに対しても、両親に対しても、何でもかんでも早く感謝してしまえ、
と私はいう。感謝したほうが勝ちなのだ。

「ありがとう」「ありがたい」「あなたのおかげだ」と、
C氏のように心の中で早くつぶやいた人間のほうが勝つ。

「感謝なんて気恥ずかしくて……」という人は、ウソでもいい。
本当に感謝する必要など少しもないのである。
ウソで充分。そのウソを心の中で、そっとつぶやくだけでいい。
人の心はじつに不思議だ。いい続けているうち、だんだん本当に感謝の気持ちが湧いてる。


284.png 感謝とは最高の自己暗示

感謝は、信仰と同様、扁桃核が100パーセント「快」状態である。
感謝するとき、私たちの脳は手放しで、完全な「快」になる。

脳というスーパーコンピュータは、何かに感謝するとき、
100パーセント安心し、100パーセント自己防衛から解放され、
100パーセント「快」になるという、不思議なメカニズムを持っている。

感謝すれば、その対象は必ず素晴らしいものに見える。
つまり感謝とは何かといえば、最高の自己暗示なのだ。


284.png 金持ちになるための3つの能力

人が成功するには、

「①自分を知る」
「②成功者のマネをする」

という、2つの基本方針が大切である。

金にツキのある人間は、次の3つの能力を必ず持っている。

・稼ぐ能力
・貯める能力
・使う能力

この3つをバランスよく持った人間は、イヤでも金持ちになってしまう。

稼ぐ能力や貯める能力を、いったいどのようにして高めるのか。
じつはそれらの能力は、いくつかのサブ能力からなっている。

・稼ぐ能力―――願望力・チャレンジ精神・行動力

・貯める能力――ケチ・計画性・分析力・自己管理

・使う能力―――明るさ・決断力・勇気・経験力


「稼ぐ能力」「貯める能力」「使う能力」といっても漠然としているが、
このように分析すれば、金銭能力を高めるには何が必要であるかがイヤでも理解できる。


284.png スランプ脱出の奥の手

「まずいとき→考える→ますますまずくなる」のだから、
「まずいとき→考えない」を行えばよい。
世の中で成功するのは、この原則を実践した人である。

考えれば考えるほど迷いが出て、不振を抜け出せなくなる絶不調がスランプである。
そこから脱出する一番有効な方法は、考えないことである。
考えずに行動することが、スランプ脱出の奥の手だということは、
あらゆるスポーツ、あらゆるジャンルの仕事に共通していえることだ。


284.png マイナス感情をひとつひとつつぶしていく

今回のプレゼンテーションが失敗すると、
「失敗した」「ダメだった」を引きずり、次のプレゼンでも力を出し切れなくなる。
マイナス思考とか消極思考、やる気のなさも、もともとはそうした
「できない」や「失敗」の積み重ねなのだ。

したがって、マイナス思考やマイナスイメージ、
マイナス感情が起こるたびに、ひとつひとつクリアリングし、
つぶしていくことが大切である。

クリアリングひとつで、人間の感情などいくらでも変えられる。
データの入力の仕方によって、不幸のどん底に落ちたような気分が、
たちまち幸福な気持ちに一変してしまう。


284.png ウソも、一種のイメージトレーニング

私たちのスーパーコンピュータには、それがウソであろうとなかろうと、
入力されたイメージに従い、そのイメージを実現しようとするプログラムが組み込まれている。


つまりウソも、一種のイメージトレーニングになるのだ。
ゴルファーが、ベストのスイングをイメージする。
オリンピック選手が不安や迷いを消すために、表彰台に昇った自分をイメージする。

これらもみんなウソである。いわばウソの力を利用して、能力を引き出している。
1回ついたウソはウソだが、100回ついたウソはホントになるのだ。


284.png 子育ての最大のポイント

子育てで一番必要なのは、目標を持てる子にすることだ。
成績優秀な子にすることではない。夢を持ち、願望を抱ける人間にすることである。

人生の目標さえしっかり持っていれば、チャレンジ思考が育ち、
どんな努力もどんな我慢も喜んで耐えてしまう。
目標、夢。子育ての最大のポイントである。

・夢教育――一緒に夢を語り合うこと
・加点法――徹底的にホメること
・愛情―――絶対的な愛情で受け入れること

「僕が君たちにいえることはひとつだけだ。それは、目標を持つということ。
目標を持つことで、君たちが望むことのほとんどは可能になるはずです」


これは、大リーグに入ったイチロー選手が、
アメリカの子どもたちを前にして発したメッセージである。


284.png ツイている人間の正体

「感謝した者の勝ち」というツキの大原則を前に紹介した。
自我欲求を超越し、自分以外のところからエネルギーをもらってしまった者の勝ち、ということである。

人生は楽しいものだ。
世の中の成功者は間違いなくそう思っている。
成功してしまったから、「楽しい」と感じるのではない。
成功する前から、「人生は楽しいものだ」と錯覚し、「楽しい」と思い込んでいた。
それが、〝ツイている人間〟の正体である。それ以上でもなければ、それ以下でも決してない。


単行本(ソフトカバー): 224ページ
出版社: 現代書林
ISBN-10: 4774503851
発売日: 2001/11/1
284.png

これをご覧になられた貴方はツイています。
何故ならば『ツキの大原則』を知ってしまえば、お金、仕事、恋愛、
対人関係そして死に方まで人生ツキまくるからです。



幸せになる明晰夢の見方 - 2020.05.02 Sat


単行本(ソフトカバー): 304ページ
出版社: イースト・プレス
ISBN-10: 4781612601
ISBN-13: 978-4781612607
発売日: 2014/11/7

284.png 目次

第1章 明晰夢を見るための基礎知識
第2章 明晰夢を見る確率をあげる方法
第3章 明晰夢を長引かせるテクニック
第4章 明晰夢のなかでできるスーパーパワー
第5章 明晰夢をうまくコントロールする技
第6章 明晰夢の日常生活への活かし方


284.png 明晰夢状態になる

ステップ1 就寝から6時間後にアラームをセットする。

ステップ2 20分間目を覚ます。

ステップ3 ベッドに戻り仰向けに寝る。
集中して心に刻み付けよう。「私は夢を見ていることに気づくことになる」

ステップ4 確認する。
「私は自分が夢を見ていることがわかっている」と何度も言い聞かせよう。
そして、眠りにつくときに、この考えが頭を占めているようにしよう。

ステップ5 夢の中の自分自身を見る。
閉じた瞼の裏で、夢の中にいるあなた自身を思い描こう。
明晰夢状態になり、夢を見ていることを自覚している自分自身を見るのだ。
夢のサインに気づいたり、リアリティチェックをしている自分の姿を見よう。
五感のすべてを使って想像しよう。
強く視覚化できればできるほどいい。

ステップ6 感じる
夢の中で明晰夢状態になったときの興奮と感情を感じよう。
リアリティチェックをやめるのは、あなたが実際に夢を見ていると自覚したときだけだ。
夢の中で意識があるという途轍もない自由をー何の制約も制限もないーを感じよう。

ステップ7 予期する
あなたは「私は自分が夢を見ていることがわかっている」という言葉を
繰り返しながら、眠りの中へと沈み込んでいく。
ロボットのようになるのではなく、みずからの内なる宇宙へと旅する。
探検家であることを忘れないように。
次にあなたがいる場所は夢の中なのだ。


ステップまとめ
・明晰夢を見るためのもっとも一般的な方法は、いつも夢の中で意識を持つことだ。
・達成するためのもっとも効果的な方法は、リアリティチェックや夢のサインを見つけること、
 眠りにつく前に明晰夢状態になると念じるなど、意識を覚醒させる意思を抱いていよう。


284.png 明晰夢状態を保つ

明晰夢状態になったとき
明晰夢状態になった直後に安定化テクニックを使おう。

夢が薄れ始めるとき
夢がぼやけたり薄っぺらになりはじめたら、自分が減退し始めたしるしであり
安定させるべきときだけだ。

意識を高めたいとき
これらのテクニックで意識のレベルを高められる


284.png 安定させるテクニック

落ち着いて続行する
夢の空気を大きく吸ってまわりを見回し、落ち着いていこう。
落ち着いてこそ、探検ができるのだ。

回転
つま先回転で夢の中の身体をくるくるとまわすのだ。
かいてんという感覚的体験がまわりの世界の安定した像を生みだす。

関与し続ける
両手を、じっくりしっかり見るのだ。
どこかに焦点を当てて、活動をやめないことだ。
これはいつでも、夢を安定させる手助けとなるだろう。

うまくバランスをとる
目標は夢との交流と、それが夢だという認識とのバランスをとることだ。
一方を内に、一方を外にという「気づきの状態」のバランスをとるようにつとめよう。

何かにさわる
触角を使うことは夢の世界を安定させる助けになる。
聴覚や味覚のようなほかの感覚にも集中しよう。
ここでの主眼は、集中を強めることだ。

夢に命令する
集中を助けるようなことを声に出し、夢に命令するだけだ。
「安定化!」「鮮やかさ!」「明晰さを増す!」のような言葉を実際に声に出す。

瞑想する
夢の中の瞑想は、夢の明晰さを高めてくれる。
座って呼吸に集中し、周りの音に耳をすます。そして、
自分は夢を見ていると絶え間なく言い聞かせる。

たとえすべてが現実に見えたとしても、本当は自分の反映だという意識を養おう。



単行本(ソフトカバー): 304ページ
出版社: イースト・プレス
ISBN-10: 4781612601
ISBN-13: 978-4781612607
発売日: 2014/11/7
284.png

夢を自由にあやつりたい人必読。見たい夢を見て、かなえたい現実を引き寄せる方法



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

新着記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

PR

検索フォーム

リンク

知らんモンは知らん
潜在意識ちゃんねる
潜在意識 珠玉のレスファイル集
引き寄せの法則 【LOAの部屋】
ザ・チケット板☆備忘録

010-h1.gif

相互リンク募集中です
お気軽にメールください (^^

>>メールはこちら

010-h1.gif

カテゴリ

自己啓発 (9)
引き寄せの法則 (12)
スピリチュアル (38)
お金 (5)
潜在意識 (2)
ノンデュアリティ (3)

プロフィール


Author:LIA

ブログランキングです。



読書備忘録ランキング

いつもポチっと
ありがとうございます。
*・ω・)*_ _))ペコリン

PR

ユーザータグ

ディーパック・チョプラ ジョン・F・ディマティーニ 佳川奈未 真名圭史 かるべおさむ ボブ・ドイル ウィリアム・W・アトキンソン 宇咲愛 住友進 宇都出雅巳 慈恩保 サリー・ボンジャース 三木学 篠原伸介 枡野俊明 都城光人 西田文郎 山﨑拓巳 渡部昇一 ラルフ・ウォルドー・エマソン ジェリー・ギリアス あおそら友里 ももせいづみ バーソロミュー ジョー・ギャレンバーガー 伊藤真 古閑博丈 はせくらみゆき マイク・マクマナス 坂本政道 スチュワート・ワイルド 有野真麻 天音優希 高岡亜依 如月マヤ ボブ・プロクター 井間裕子 阿部敏郎 リリー・ウィステリア 堀内恭隆 ブレンダ ビクター・ボック ヒューイ陽子 P・T・バーナム シャクティ・ガワイン Mana Shinji ピーター・セージ 清田海 ウエイン・W・ダイアー 松久正 マクスエル・マルツ ディラン・トゥッチロ 

RSSリンクの表示

QRコード

QR