2021-04

宙が教える「受け取る」のしくみ - 2020.04.30 Thu


単行本(ソフトカバー): 243ページ
出版社: 晋遊舎
ISBN-10: 4863917120
ISBN-13: 978-4863917125
発売日: 2013/6/27

284.png 目次

第1章「今ここ」に、あるということ
第2章 思考と言葉
第3章 願望
第4章 豊かさ
第5章 良い・悪い
第6章 私と宇宙の真理
雲黒斎×Mana Special対談-愛と感謝と喜びの時代が来ている


284.png 「今ここ」の豊かさを感じて生きる

未来を良くしたいのなら「今ここ」だけを生きればいい!
さまざまな瞬間がいつも豊かで喜べる状況だという宇宙の本質、この根本事実を知っていただき、
そしてその体験をし、いつも豊かで喜べる状況だという瞬間がますます増えていくこと、
これが「より繁栄している」ということなのです。

外側の一時的状況だけをとらえて比較することが、苦しみを生みます。
本来、毎瞬毎瞬が唯一無二の豊かさだったのです。

「今ここ」を最も自分らしく生きることや「今ここ」の豊かさを
かみしめて生きることが、宇宙のリズムや秩序に合致することになります。

「今ここ」を最高最大の豊かな瞬間ととらえて生きるとき、
そして次なる「今ここ」をも最高の瞬間としてとらえて生きるとき、
あなたの人生はいつでも、どこでも、最も偉大な状態になるでしょう。



284.png「今」を満たしてくれるものは、常に自分の内にある

「今ここ」の自分の内側に無い!と思うから「外」へ探しに行こうとしてしまいます。
今の自分にはない、という動機から「外」へ何かを奪い取りにいくゲームが開始します。

「一番にならないと!」「勝たねば!」「得をしなきゃ!」
こういう「外」に依存したゲームには「勝てない」とか「損をする」ということも
当然含まれます。ですから、いつも至福という訳にはいきません。

これとは逆に「今ここ」の自分が何者かを知っているのなら、
もともと内側に在る「源の状態」によって、深く満ち足りることができます。
自らの内なるものによって「今」に満ち足りることができるのです。


で、不思議なことに内側が「自己肯定と他者肯定の愛」で充分に満ち溢れていると
「外」の条件も整うものなのです。


284.png 感謝の心が、必要なものを必要なときに与えてくれる

たった今、あなたの目の前にあるもの(外的条件)それを本当に大切に思ってください。
それが与えられたことに、心から感謝して満ち足りてください。
今あるもの、つまり「今ここ」にそろっている外的条件だけで、今は充分なはずなのです。
ですから「今」を嘆く必要がありません。

誰かを得ようが得られまいが、何かを得ようが得られまいが、外的なことに対して
「今ここ」ですぐに結論を出す必要はありません。

あなたにとって必要な外的条件は、あなたが心から誠意を尽くして
「受け取る」許可を降ろすだけで完璧なタイミングで今後も無限に与えられていきます。

他人や過去の条件と比較せず、すでに「今ここ」にある外的条件を喜んでくださいますよう・・・。

弥栄の意識でいるときには、いかなる状況が起こっていても「深い気付き」が
起こってきますし、その状況自体が素晴らしいギフトだと必ずわかります。


284.png 今日のことだけに向き合う

不安になるのは、明日以降のことを考えるからです。
どのみち、個人としての私たちがそれを考えても無意味なこと。

この世はすべて、神なる叡智が司っているのだから、そして、
それは必ず発展繁栄する方向へと全員を運ぶ波動なのだから、
今はただ「今日」のことだけ、「今」のことだけに集中してください。


あなたの役割は「今ここ」を満足して生き、世界に向けて
最高の自分を表現していこうとワクワクすることなのです。


284.png 人生とは、不可能を可能だったと発見する旅

自分が創った現実を観て、それを確実に自らが創ったことを受け入れて
「自分が何者か」を知っていくゲームです。

本来は「空」という無限大の意識が「あなた」なので、
制限された「思い込み」でいっぱいの頭だけで考えて、小さい現実だけを
ちょこちょこと創っていても、大きなあなたの本質は満足しない。

だから「空」であるあなたが満足しない状況が、一体どんな現実を創るのかというと、
満ち足りない周波数(オーラ)をあなたの周りに創ります。
そうすると、その満足していない周波数が、うまくいかない現実を創り出すのです。

個人自我=人間エゴが主導権を「神なる大きな本質」に委ねたとき、
結果的には、個人自我の願望も叶ってしまうのです。



284.png 意識して選択することが「覚醒している」状態

苦しいほうを常識とし、問題探しを癖にしていませんか?
一日の始まりにおいて(あるいは、どの瞬間でも)問題探しの癖を発揮して、
その呪詛に縛られていくのか、それとは逆に「今日はどんな素敵な一日になるのだろう」
という喜びの感覚に沿う一日にするのか、各自がどちらにでもフォーカスできます。

夜、ますます栄えることを意識して眠ると、次の朝がまったく違うはずです。
それらをちゃんと意識して選択できているなら、それが【覚醒している】状態となります。


284.png 思考の全てを「空」に捧げる

ばかげた「恐れ」にかまうよりも、「今」実体験したいことにフォーカスしましょう。
本来、思考はいじりまわす必要がないのです。
重要かつ必要な宇宙の思考は、頭をひねらなくても、
あなたの心が静寂な時に勝手に来ます!


あなたが握りしめてしまう頭の思考は、単なる「思い込み」の繰り返しです。
だから、宇宙の思考(直感)に委ね、頭は降参し、ギブアップしてください。
考えたところで結果は同じ。あなたが意図したことしか起こってない。
意思、意図、決意、それしか必要がないので、あとは「降参」してください。

今の状況がもの足りない人は、自分が今以降体験したい
【在りよう】を選択し、意図すればいいのです。

思考のすべてを「空」に捧げてください。もう、それらに構わないことです。


284.png 望むものを引き寄せる前に、自分を定義する

どういう自己で在りたいのかを意図してないのに、
状況や環境や現実が起こってくることは無いのです。

「どういう自分で在りたいのか」
「どういう体験をしたい自分なのか」
ここを定めてください。

そして、体験するものごとを【受け取る】に値する自分だと認めておくことです。
あんな自分、こんな自分、すべての自分が【今ここ】に同時に存在しています。
すべてが選択できる状態で、スタンバイして出番を待っています。

事柄や条件や方法は、そのあとに宇宙が起こしてくれるものです。
まずは自分自身の在りようを意図してください。

そして「受け取り」を決めてください。

いつ頃にそうなっているのか、そのゴールの波動のエネルギーを【今ここ】に持ってきてください。


284.png 「結果」を決めないから「条件」が整わない

「意」「願望」「オーダー」を決めるから、だから、条件が整います。
「こういう自分になる」「これがわかる自分になる」と決めることです。
結果を決めないから、条件が整わないのです!


意宣り、それは最も大事なことです。
意宣りや願望をオーダーするから、条件が整っていく。
「頭」で条件や方法を考える時代は終わりです。

捨てるべきは、願望が実現するための条件・方法に関して思い込みをしている自我です。

「どうすれば?」「どうやって?」ここは不要です。
頭で考えることではありませんから。
本気で意宣る自我と、それを行動に移す自我だけがあればいいのです。


284.png 本当の願望は「今、楽しむ」ことだけ

「たった今」を喜び楽しむという明確な「意思」を持つことで、常に
「次なる今」にも喜び楽しむ状態がやってきます。

そのあとのことを無理にあなたの頭でひねり出さなくても、
おのずと自分の願望が感じられてくるし、見えてきます。
「たった今」のバイブレーションが土台となって
「次なる今」がイモづる式でわかってくるのです。

あなたにとっての願望は、心底「こんな自分でありたい!」と思うような自分自身を
「心身ともに表現する」ことなのです。

その瞬間できうる限りの自分が思う「栄光の自分自身」であり続け、
それを表現できることを喜び楽しむことなのです。
事柄事態が願望ではないのです。

「たった今」を楽しみ、くつろいでいる。
まさにそのバイブレーションが「受け取りの磁石」になります。
「たった今」と同じバイブレーションを持った「次なる今」が共振して出てきてくれるのです。


284.png 内的実感のエネルギーを整える

あなたの本当に欲しいものは内にあり、あなたを恐させるものも内にあります。
私たちが願うもの、本当に欲しい物は【内的実感】です。
内的実感のエネルギーが、たった今整って、それが継続されていけば
外的条件・外的状況はおのずと起こってきます。


「受け取る」ことを自分に許可しましょう。
「すべてを受け取っていい自分なのだ」と許可すると、神のエネルギーと完全に連結できます。
人間ゲームの舞台は、あなたが意識をそこだけに向けてきたことで存在してきましたので、
あなたが意識の方向を変えるだけで(神の舞台へ変えるだけで)
その人間ゲームの舞台は消えていきます。

もともと、ホログラムの舞台、本当に幻の中の幻だったからです。


単行本(ソフトカバー): 243ページ
出版社: 晋遊舎
ISBN-10: 4863917120
ISBN-13: 978-4863917125
発売日: 2013/6/27
284.png

雲黒斎氏(著書に『あの世に聞いたこの世の仕組み』、『降参のススメ』)とMana氏との対談。
「引き寄せの法則とは本当のところは何か」、「愛を受け取れる人、そうじゃない人」
「幸せになるのはこんな人だ」といった魅力的な内容を掲載します。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

新着記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

PR

検索フォーム

リンク

知らんモンは知らん
潜在意識ちゃんねる
潜在意識 珠玉のレスファイル集
引き寄せの法則 【LOAの部屋】
ザ・チケット板☆備忘録

010-h1.gif

相互リンク募集中です
お気軽にメールください (^^

>>メールはこちら

010-h1.gif

カテゴリ

自己啓発 (9)
引き寄せの法則 (12)
スピリチュアル (38)
お金 (5)
潜在意識 (2)
ノンデュアリティ (3)

プロフィール


Author:LIA

ブログランキングです。



読書備忘録ランキング

いつもポチっと
ありがとうございます。
*・ω・)*_ _))ペコリン

PR

ユーザータグ

ディーパック・チョプラ ジョン・F・ディマティーニ 佳川奈未 真名圭史 かるべおさむ ボブ・ドイル ウィリアム・W・アトキンソン 宇咲愛 住友進 宇都出雅巳 慈恩保 サリー・ボンジャース 三木学 篠原伸介 枡野俊明 都城光人 西田文郎 山﨑拓巳 渡部昇一 ラルフ・ウォルドー・エマソン ジェリー・ギリアス あおそら友里 ももせいづみ バーソロミュー ジョー・ギャレンバーガー 伊藤真 古閑博丈 はせくらみゆき マイク・マクマナス 坂本政道 スチュワート・ワイルド 有野真麻 天音優希 高岡亜依 如月マヤ ボブ・プロクター 井間裕子 阿部敏郎 リリー・ウィステリア 堀内恭隆 ブレンダ ビクター・ボック ヒューイ陽子 P・T・バーナム シャクティ・ガワイン Mana Shinji ピーター・セージ 清田海 ウエイン・W・ダイアー 松久正 マクスエル・マルツ ディラン・トゥッチロ 

RSSリンクの表示

QRコード

QR