2021-04

世界はバランスでできている! ジョン・F・ディマティーニ - 2021.02.27 Sat


出版社 : フォレスト出版
発売日 : 2011/9/8
単行本(ソフトカバー) : 287ページ
ISBN-10 : 4894514575
ISBN-13 : 978-4894514577

目次

第1章 感謝の魔法とは?
第2章 感謝とスピリチュアルの考察
第3章 あなたの天才性を目覚めさせる方法
第4章 好きなことを仕事にし、今の仕事を好きになる
第5章 感謝の影響力を利用して財産を築く方法
第6章 家族の間に働くダイナミクス
第7章 人生のマトリックス
第8章 感謝が持つ奇跡のヒーリングパワー
第9章 感謝の旅に向けて


第1章 感謝の魔法とは?

私たちが知覚できるいかなるものも、魂を満足させることはできない。
魂を満足させることができるのは、愛と感謝だけなのです。

愛しのあの人に夢中になると、自分がおろそかになる。
誰かに夢中になると、自分を押し殺し、空いての価値観を自分の人生に取り入れます。
このとき、私たちは自分に対して感謝していない状態になっているのです。

誰かに夢中になるということは、自分という存在への感謝を失うことを意味します。
相手が自分にはない何かを持っていると認識することは、自分自身の一部を捨て去ることを意味します。
自分が持っていないものを他の誰かが持っていることなど決してありません。


自分を過小評価し、他の誰かのようになろうとすることは、他人の人生を歩もうとするのと一緒です。


感謝に満ちていれば価値判断をしなくなる

評価することは、その前提として何かが欠けていると考えていることを意味します。

私たちは感謝していない状態にいるときに、自分自身や他人をジャッジしようとします。
自分が無限の存在であると知れば、自分に欠けているものは何もないことに気づきます。

欠乏とは単なる幻想にすぎず、自分が求めているものは潜在的に既にあるということがわかるでしょう。
評価するのをやめさえすれば、私たちは実在の世界へと踏み入ることができます。


感謝の魔法への目覚め

物事に感謝していないとき、私たちの身体はストレス反応を起こします。
私たちの身体に現れる症状は、この世界の完全性を知り、存在している愛に気づき、
意識を覚醒するためのフィードバックなのです。
こうした体の症状の真の意味を理解したとき、心の真実へと導かれます。

何事もジャッジする必要がないというのが真理なのです。
価値判断で偏った考えをバランスのとれたニュートラルな状態に戻してあげると
感情は統一され、悟りの状態になります。

この悟りの状態は、魂をより高次のレベルへと導いてくれます。
価値判断を捨て、愛に満たされた今を生きる術をマスターすれば、
私たちの魂は偉大な存在へと導かれ、天の原理に目覚めることができます。


人生の自由

人生における自由とは、誤った見解からの解放であり、
それは天の秩序や宇宙の法則を素直に認めることができたときにもたらされます。

真の感謝の状態になったそのとき、永続的なすばらしい世界に目覚めるのです。

この世界は、感謝こそがすべての本質です。
感謝の心は人生のすべての領域に波及効果をもたらします。



第2章 感謝とスピリチュアルの考察

感謝の魔法とは、人生の出来事の中に隠れた
秩序に気づく知恵をもって「今」感謝することです。


私たちは愛と感謝を学ぶためにこの世に存在しています。
【愛を感じること⇔愛を感じないこと】 この繰り返しです。
こうして、何度も何度も新しいことに向き合っては
その中に隠れた秩序を再発見することを繰り返すのです。

自分や他人を愛し人生をもっと体験したいのであれば、人生の恵みに感謝することです。

それがあなたの夢の人生を送るための最も重要な第一歩となります。
あなたは、自分を包み満たしている目に見えない
生命エネルギーの流れに感謝し続けることができるのです。

すべての物事に秩序だった普遍の知性を発見するため、私たちは存在しているのです。
私たちが知覚したものの中でバランスを認識したものは全て感謝に変わります。
そうして最終的には、バランスの取れないものなど存在しないことを学ぶのです。

何もかもすべてが常に宇宙の秩序の中に存在しているのです。

わかっているのは、回復が進む段階で感謝の気持ちを持っていると、
どんどん回復し続けるということです。



第3章 あなたの天才性を目覚めさせる方法

感謝の魔法は私たちの天才性を目覚めさせ、能力を発揮させます。

能力はもともと備わっているのですが、自らをジャッジしたり評価することで
それが阻まれてしまっているのです。私たちが真の感謝の状態にいるとき、
私たちの意識は実にパワフルに働き、独創的な魔法を見せてくれるのです。

私が教えている学習の秘訣の1つを紹介しましょう。
何かを学ぶ前に、手を止めて次のように問いかけるのです。

「この教材を読むことは、私の最も大切な価値観とどのように関連するのだろう?
私にとって最も重要な夢を叶えるのにどう役立つのだろう?」


この質問に答えているうちに、力づけられ、学びたいという意欲がどんどん高まります。
その結果、読解力と記憶力のレベルが向上します。
読んでいるものと自分の価値観をリンク付けさせるのです。

意識と心を開く鍵は感謝の心であり、内に秘められた天才性を目覚めさせます。
意識にかかわることはすべて感謝の魔法により力が高まるのです。
感謝の心は私たちの注意力、記憶力、意志力を向上させます。
私たちが深く感謝しているとき、意識はその可能性を最大化するのです。


真の愛と感謝の状態にあるとき、私たちの顕在意識は拡大します。
五感による知覚を超えるのです。影響を及ぼす範囲も同様に拡大します。
つまり、離れた場所にいる人に瞬時に影響を与えたり、
離れたところにいる人から影響を受けたりします。

人々が「奇跡」と呼ぶことは、
感謝の力によって自然の法則が作用しているだけのことです。
この法則を理解している人が適用すると、この法則を知らない人には
それが奇跡のように見えるのです。


第4章 好きなことを仕事にし、今の仕事を好きになる

どんな製品も、特定のエネルギーを持っています。
その製品が愛と感謝をもって製造されていない場合、それとなくわかってしまうものです。
心ここにあらずのシェフの料理を食べれば、彼が料理に情熱を持っていないことが
なんとなくお客に伝わるものです。それは料理がエネルギーを持っているからです。

感謝のバイブレーションは、企業トップから新入社員にいたるまで社内に浸透し、
その浸透具合が業績に影響します。感謝は企業が生き残る秘訣となります。

自分の仕事に感謝していない人は、自己成長を阻害しているといっていいでしょう。
私は「夢が叶ったら感謝しよう」という話をしているのではありません。
夢に通じるすべてのステップに感謝しようということです。


仕事が余暇を取るのと同じように感じられるようになったとき、
あなたは人生をマスターし始めたことになります。
私は仕事でも余暇でも同じことをしているのです。
これが私の生活ですので、別のことをするために余暇をとる必要はありません。

問題なのは仕事の内容ではなく、その捉え方なのです。
今の仕事の嫌な点を打ち消すくらいの利点があることがわかり、
その仕事が自分の人生の目的を果たすことにどう役立つのかわかったとたん、
あなたは感謝し、その仕事を好きになるでしょう。


感謝と昇進

私が昇進を提示されたのは、仕事に対して感謝していたからだと確信しています。
1時間2ドル75セントの賃金であったにも関わらず、私は一生懸命働きましたし、
仕事を失いたくないと思っていました。
その上、採用してくれたことに毎日感謝していました。

自分の仕事に感謝すると、仕事が楽になり、より効率的になり、昇進の機会も増えるのです。
満足のいく人生を送りたかったら、感謝の魔法はとてもシンプルな秘訣です。
あなたの感謝の気持ちは、必ずほかの人がそれに気づくものです。
感謝の心は目には見えませんが、それが生み出す効果は現実です。


集中し続ける方法

何かに興味を持てないのは、直感が最も重要は価値観が他にあることを示唆しているのです。
もし何かに集中できないときは、自分が望む人生を歩んでいないことを
直観が教えているのだということのなで、そのことに感謝してください。

また、それは自分が他人の価値観に従って生きようとしていることを知る指標ともいえます。

混乱もフィードバックの1つなのです。
重要なのは、起きた事柄ではなく、それをどう解釈するかなのです。


人が行動を起こすのを阻む要因が3つあります。
それは、目標が不明確なこと、目標が細分化できていない、
自分の価値観と目標のリンクができていないの3つです。

逆に言えば、それらがしっかりとできていれば、人は行動します。
目標に向かって第一歩を踏み出すことができれば、感謝の魔法を体験する確率が高くなります。


第5章 感謝の影響力を利用して財産を築く方法

「お金」という形で富を持ちたいのであれば、
お金の形での富が大切であると認めなくてはなりません。
具体的には、お金をあなたの価値観の上位に置く必要があります。
そうでないと、あなたの人生にお金がやってくることはないのです。

お金と人は似たようなところがあります。
お金も人間同様、愛されたい、感謝されたいと思っているのです。
お金も感謝されなければ、感謝してくれる人のもとへと去っていくのです。

私が自分を評価せず尊重しない限りは、ほかの誰も私を評価し尊重してくれないのです。
ぜひあなたも自分のことを評価してください。

感謝の魔法はエネルギーを変化させる。
感謝のない心はすべてを閉ざす。


何らかの富を得ようとする上で最も重要なことの1つは、
お金がもたらしてくれるものを尊重することです。

私たちは、富を手に入れる前に、それを尊重しなければなりません。
富を築き、それを増やしていくために、必ず感謝の魔法を活用することです。


第6章 家族の間に働くダイナミクス

嫌いな相手を理想の人に変える方法

相手が何をしようと「その行動が私にとってどう役立つだろうか?」と自問してみる。
この質問を自分に投げかけるほど、相手に対していっそう感謝できるようになるでしょう。
してもらいたいことを伝えるときには、相手の価値観に沿って説明するとよいでしょう。
肝心なのは、お互いの価値観に沿ってコミュニケーションをとることです。

相手に利点を見るならその人に夢中になり、欠点が目に付くと、その人に怒りを感じます。
バランスがとれた状態のときに、私たちは感謝や愛情を覚えるのです。

相手の価値観を大切にすること。

感謝の気持ちを抱くとき、私たちはより高いレベルで意思の疎通ができます。
失うもの、失われるものなど何もありません。ただそれが形を変えるだけです。
誰かを愛するなら、その人は決していなくならず、ただ形を変えるだけなので、
あなたはその人の存在を感じることができます。


第7章 人生のマトリックス

すべての物語には2つの話がある

私たちが自分自身を鍛えて、この隠れた物事のバランスをはっきりと認識できると、
ネガティブな出来事など存在しないことがわかります。そして、純粋にポジティブな
出来事というのもないことがわかります。ただ出来事があるのみです。

私たちが出来事を解釈してラベルを貼るまで、すべての出来事はニュートラルです。

もし状況によって自分が傷ついたとしたら、それはまだメリットの部分を
見ていないからだと気づいて、心の中に感謝とともに本来のバランスがとれるまで
そのメリットを見つけることです。私は恩恵のない危機などないと信じています。

人生を変えるほどの出来事に対して無分別に対処する前に、自分自身を深く見つめる必要があります。
そうでないと、それは私たちが心に愛を抱いていない状態のまま
その出来事に反応してしまうことになるからです。


第8章 感謝が持つ奇跡のヒーリングパワー

自分に都合の良いことだけに対して抱く感謝は不完全であり違っています。
支持と試練を同時に認識することが、私たちを感謝の魔法に目覚めさせてくれるのです。

心を満たす4本の柱

第1の柱は「愛」もっとも偉大なヒーラー

第2の柱は「感謝」そのままの人生のバランスを完全に認める

第3の柱は「確信」感謝と愛の副産物

第4の柱は「存在」過去や未来の感情に惑わされない

心に愛と感謝、意識に確信と存在を信じる。
分子レベルでは愛と感謝が細胞構造に秩序をもたらす。


第9章 感謝の旅に向けて

最終的には許さなくてはならないことは何もありません。
しなくてはならないのは、そこに偉大な法則を発見することだけです。
間違いとは私たちの解釈が起こした幻想なのです。
あなたがしたことは何であれ、それが何らかの形で誰かの役に立っているのは確かなのです。

誰かまたは何かを真の意味で愛するとき、人はそれを失くすことを恐れません。
あってもなくてもあなたが愛していることは変わらず、その存在を心の中で感じるからです。

別の英知のしるしは、何かが人生の中で失われた瞬間、
それが違う形で現れることを知っています。
得ることも失うこともなく、これはただの変化なのです。

これを瞬時に見ることができるのは自分の人生をマスターし始めたということです。
絶えず変化する環境に適応できないとストレスが起こりますが、
感謝の魔法は完全な適応力を発揮します。

私たちは多くの場合、相反するものを受け入れずに片面だけを求めますが、
対極するものを引き裂くことはできません。
欠けるものがない全体の姿が私たちに運命づけられているからです。

晴天と霧、明るさと曇り、どちらも成長と進化に役立ちます。
人生のコインの片面だけを求めても、その対極にあるものが私たちの目を覚まさせます。
両者ともが魂の教師だからです。



何から始めるか?

自分が感謝しなかった思い出を1つずつ全部見直し
「これは私や他人にどのように役に立ったのだろう?」と自問してください。
それぞれの出来事に対して感謝の気持ちが持てるまで何度もこの質問を繰り返してください。
一旦過去の出来事の見直しが終わったら、毎日の習慣としてください。

感謝できないものは重荷になります。不満を蓄積すればするほど人は過去に生きるようになり
それが今度は未来への不安と過去への罪悪感を作り上げ、
私たちは感動したり今を生きることができなくなります。

人生を振り返って自分を含めてあなたに関わった人たちすべてに感謝の言葉を贈ってください。
毎朝毎晩行うように心がけてください。

感謝することで得られるものを手に入れ、感謝の魔法を継続的に応用することで
あなたの人生をすばらしいものにしてください。



出版社 : フォレスト出版
発売日 : 2011/9/8
単行本(ソフトカバー) : 287ページ
ISBN-10 : 4894514575
ISBN-13 : 978-4894514577


『ザ・シークレット』にも紹介されたこのメソッドの最高傑作が本書です!



正負の法則 一瞬で人生の答えが見つかる ~第7章 夢の実現-創造の青写真 第8章 夢の完成-完全な円~ - 2020.11.08 Sun


発売日 : 2011/6/3
単行本 : 254ページ
ISBN-10 : 4492044213
ISBN-13 : 978-4492044216
出版社 : 東洋経済新報社

目次

第1章 人生の本質
第2章 夢を生きる
第3章 正負の法則
第4章 思いやりのある人間関係を築く
第5章 天性の才能に気づく
第6章 夢の構想ー信じることは見ること
第7章 夢の実現ー創造の青写真
第8章 夢の完成ー完全な円

第9章 本当の自分に目覚めるーディマティーニ・メソッド


第7章 夢の実現ー創造の青写真

夢を実現するためには、次の2つの知恵に満ちたアクション・ステップ
(行動段階)に絶えず従い続けなくてはなりません。

第1に、夢を明確に定めます。夢を明確に定めずに、夢を持てるとは思わないでください。
第2に、その夢の実現を妨げるものは何かと自問します。

先延ばし(夢の実現を遅らせること)は、主に次の3つのことに起因しています。

①目標を細分化していない
②偏ったものの見方に惑わされている
③夢が自分の最も大切な価値観や目的とつながっていない、調和していない


目標は必ず実行しやすいステップに分割し、知覚のバランスをとり、
夢を自分の最も高い価値観と結びつけましょう。
そうすれば、先延ばしを打破して行動に移ることができます。

外界はほとんど、またはまったく関係がなく、あなたの心の中の世界と密接に関係しています。
内なる世界のパワーを減らすのは、自らに対する限界意識の奥にある
恐れや罪悪感と言い換えることができます。


あなたの真の価値を認める

あなたの周囲の世界は、あなたの内側の世界を映し出しています。
自分の在り方、やっていること、持っているものにもっと高い価値を見い出すと、
それがあなたの受け取るものになります。

宇宙はあなたに「あなたの価値は?」と問いかけて、
あなたがその価値に目覚めるまで辛抱強く待っています。


夢の実現の方程式

目的を達成することに、あなたが人生を捧げて、旅の途中で何が起ころうと
そのことに感謝するなら、人生がどれだけ短期間で劇的に変わるか、びっくりすることでしょう。
しかしながら、あなたの目的を理解することは、最初の一歩にすぎません。

次に続くのは「実現の方程式」です。
インスピレーションを受け取って、それを実現するための10段階のプロセスです。


1・目的を明確にする
目的がはっきりすればするほど、あなたの確信は深まり、人生における方向感覚ははっきりし、
目標と夢を実現する可能性も高まります。常にあなたの人生の目的を読み返して磨きをかけることを
目標にしてください。コンピュータに保存して、毎日見直して、最新版に書き換えましょう。
傑作にするのを目指してください。


2.人生の7つの領域すべてをあなたの目的と関連づける
何か日常的に行っていることで、あなたの目的とつながっていなかったり
整合性がとれていなかったりするとしたら、それはイライラの元になり、重荷になります。
すべての行動はあなたの目的の一部です。あとはそれらの意味と目的との関連性をあなたが気づくことです。
それが知恵です。あなたが今していることを愛すると、それが心から愛することへとあなたを導いてくれます。


3.やりたいことについて考える
夢に意識を向ければ向けるほど、あなたの夢や愛のリストに書いた目標は、
実現するのがどんどん早くなります。やりたいことに思考を集中させてそれを実現させるのです。
これには時間をかける価値があります。


4.やりたいことを視覚化する
詳細を想像できればできるほど、あなたはますます力を持ちます。あなたは共同制作者です。
あなたがヴィジョンを抱けば抱くほど、視覚化すればするほど、ますますあなたの創造する力は大きくなります。
あなたが実現したいことの細部を想像してください。


5.やりたいことをアファメーションする
あなたが口にすることは人生に大きな影響を及ぼします。
めそめそした幻想ではなく、明晰で、力強く、簡潔な言葉で言うのです。
「私が触れる人は誰でも健康になり、インスピレーションを得る」
「お金はまず自分自身に支払う。私にはその価値があるから」
「私は優れたヒーラーである。私には天賦の才能がある」


6.やりたいことを感じる
感謝、愛、インスピレーション、熱意は、最も力強く想像力あふれる4つの心の状態です。
その思いは、夢をかなえる力をあなたに与えます。
この4つの心の状態で、愛のミッション・ステートメント・アファメーションを書いたり読んだりしましょう。
いましていることに活力とエネルギーを注げば注ぐほど、返ってくる報酬はますます大きくなります。


7.やりたいことを書く
やりたいことを書くのは無形のアイデアを有形の現実にするための第一歩です。
書いたりタイプしたりすることで脳に連想を生じさせ、それが視覚や聴覚の働きを活性化させ、促進します。
結果としてあなたが書くことが実現するので、大いに書きましょう!


8. やりたいことを実行する
多くの人が目的を書いても最後までやり通せないのは、目標が複雑すぎたり
容易に達成できるシンプルな段階に「かみ砕いて」いないからです。
次に挙げる自己実現のための「7つのクオリティ・クエスチョン」(質の高い質問)を
自分に問いかけて、答えが見つかるまであきらめないでください。
目標は、趣味を職業にすることです。


010-h1.gif

①私が無条件に好きな(やりたい)ことは何だろう?

②どうしたらそれをすることで、良い報酬を得られるのだろう?

③やりたいことを始めるための今日できる優先度の高い7つのアクション・ステップ(行動段階)は何だろう?

④私が出くわす可能性のある障害は何だろう?どうしたら前もってそれに対処できるだろう?

⑤今日うまくいったこと、うまくいかなかったことは何だろう?

⑥どうしたらもっと効果的に大好きなことができるだろう?

⑦今日の体験は、ポジティブなこともネガティブなことも、全部ひっくるめて、私の目的にどう役立っただろう?

010-h1.gif

この7つの質問には極めて大きな効果があります。
完全に自分のものにして利用すれば、あなたの人生が変わるでしょう。


9. やりたいことを実現する
この10段階の実現の方程式に従えば、あなたの愛のリストを実現することができます。
宇宙の本質が、あなたの夢の実現に手を貸すやり方に、限界があるなどとは思わないでください。
ただ認めましょう。-あなたは完璧な場所で、完璧なときに、完璧な人々に出会って、完璧な夢を実現します。
あなたの1日をあなたが愛することで満たして、何が起こるのかを見守りましょう。


10. やりたいことに感謝する
実現の方程式の最終段階は、あなたが創造したことを認め、感謝し、受け入れることです。
感謝しているとき、あなたは心を開いて、神聖なインスピレーションの源にアクセスすることができます。
いまの自分のあり方、持っているもの、やっていることに感謝を抱くことで、あり方、持ち物、行動が
さらに広がることへの下地を作っています。宇宙は贈り物に感謝するあなたに与え続けるのです。

010-h1.gif

頭を45度上に向け、さらに目を45度上に向けます。
まぶたを軽く閉じ、あなたが今日のあなたになるのを助けてくれたすべての人に、心の中で感謝を捧げます。
すべての人たちがいかに素晴らしい役割を果たしてくれたかがはっきりわかるまで、この感謝を続けます。

010-h1.gif

実現の方程式は、あなたがやりたいことを現実に作り出すための青写真です。
目的+思考+ビジョン+アファメーション+心の状態+時間と空間の中でものごとを書き留めること+
精力的に行動すること+感謝することでものごとが実現します。

夢は訓練次第で実現できるものであり、この方程式は夢を可能にします。

あなたに夢があるのなら、人生の日々をその夢とともに歩み、なにものにも邪魔をさせないでください。
- そうすればあなたの「天才性」が目覚めます。あなたはスピリチュアルな魂であり、
途方もなく大きな運命を持っています -


第8章 夢の完成ー完全な円

人生の質は、自分がどれだけ生産的なことをしていると感じているか、
世の中にどれだけ貢献していると感じているかに比例します。

自分に乗り越えられない試練はやってきません。
小学校の児童は微積分をしろとは言われません。
人生のあらゆるレベル/領域に、感謝による天国と、感謝のない地獄があり
それは、そのときのあなたの受け止め方次第で決まります。
どれだけたくさんのレベルを通過するにしても、あなたはバランスの取れた世界に留まり続けるのです。

私たちがここにいるのは愛を通して量子から量子へと成長するためです。
すぐに消えてしまう量子を愛した瞬間、私たちは次の量子へと移動しています。
またその消えてしまう量子を愛すると、その瞬間、次の量子へと進みます。

私は、人生がもっと楽になったらいいとは思いません。
人生がもっと試練に満ちているといいと思います。
なぜなら、より多くの試練と混沌が与えられていると感じれば感じるほど、
私が作り出せる秩序はより多くなるからです。

あなたが大きな恐れを感じているとしたら、あなたには大きな勇気もあります。
その2つは同じ割合で保たれているからです。
私たちの進化と成長には両方とも不可欠です。

天才の才能を発揮する人とは、自分自身の魂からのアドバイスに耳を傾けてそれに従う人です。
天才性を突き止めて表現するのが私たちの責任です。


人生で起こるすべてのことを大切にしてください。
時間と空間のすべてのかけらに申請を見出すための時間をとってください。
そうした行動のすべてがあなたの個人的な使命だと考えてください。

なぜなら、人間にできる最も名誉なことは、人生にありがとうと言うことだからです。


発売日 : 2011/6/3
単行本 : 254ページ
ISBN-10 : 4492044213
ISBN-13 : 978-4492044216
出版社 : 東洋経済新報社


天才の才能を発揮する人とは、自分自身の魂からのアドバイスに耳を傾けてそれに従う人です。
天才性を突き止めて表現するのが私たちの責任です。


010-h1.gif

284.png 正負の法則 他の記事

第1章 人生の本質 ~ 第2章 夢を生きる
第3章 正負の法則 ~ 第4章 思いやりのある人間関係を築く~
第5章 天性の才能に気づく ~ 第6章 夢の構想
・第7章 夢の実現ー創造の青写真 ~ 第8章 夢の完成ー完全な円

010-h1.gif


正負の法則 一瞬で人生の答えが見つかる ~第5章 天性の才能に気づく 第6章 夢の構想~  - 2020.10.31 Sat


発売日 : 2011/6/3
単行本 : 254ページ
ISBN-10 : 4492044213
ISBN-13 : 978-4492044216
出版社 : 東洋経済新報社

目次

第1章 人生の本質
第2章 夢を生きる
第3章 正負の法則
第4章 思いやりのある人間関係を築く
第5章 天性の才能に気づく
第6章 夢の構想ー信じることは見ること

第7章 夢の実現ー創造の青写真
第8章 夢の完成ー完全な円
第9章 本当の自分に目覚めるーディマティーニ・メソッド


第5章 天性の才能に気づく

私たちが外界よりも、内なる声とヴィジョンにどれだけ優先して耳を傾けるかで、
生まれもった無限の才能とインスピレーションがどぐらい目覚めるかが決まります。

天性の才能は、知力とは関係ありません。
魂が発するメッセージに耳を傾け、それに従って行動した結果生まれてきます。

天性の才能とは実は、愛の働きです。愛があればあるほどあなたの周波数は上がり、
インスピレーションをかきたてるメッセージに波長を合わせることができます。


フェアトレード

人生の質は、自分に投げかける質問の質で決まります。
ですから「今日しなくてはならないことは何だろう?」とか
「何が必要なんだろう?」と考えるのはやめましょう。

「今日、心から大好きで喜んでしたいことは何だろう?」
「人生で心から大好きで喜んでしたいことは何だろう?」
と問いかけましょう。
異なる問いかけをすれば異なる人生が待っています。
自分にどう問いかけるかで、現実をどう創造するかが決まるのです。


人生の7つの領域

あなたが地球にいるのは7つの領域をマスターするためです。
7つの領域のそれぞれに愛があると、天性の才能を目覚めさせることができます。
あなたが7つの領域に愛を与えれば、7つの力の源泉になります。

010-h1.gif

1.精神的な力
これは精神的な使命を持って、それをまっとうした結果生じます。

2.知的活動の力
これは問題に気づき、理解して、解決する能力です。

3.職業の力
仕事上の成功などが含まれます。

4.お金の力
お金は突拍子もないことをする自由を提供します。

5.家族の力
安定した家族と、慈しみと愛情にあふれた成熟した関係が持つ力です。

6.人付き合いの力
人脈が広がれば広がるほど、あなたの力は大きくなります。

7.美の力と活力
美しい人々には明らかに力があります。

010-h1.gif

自分が大好きなことをしている人と、していない人との違いは、
前者は自分が何を恐れているのかを特定して、不安要素を取り除くための
戦略を練っているということです。

これから一生恐れを感じることなく過ごそうなどと考えないでください。
恐れが意味するのは、あなたが成長し続けていて、安心領域(コンフォートゾーン)を
超える意欲を抱いているということです。

恐れは偏った偽りの間隔であり、その下には隠れた秩序があります。


バランスを保つゲーム

あなたは、何かがうまくいった瞬間に、何か新しい問題が発生することに気づいていましたか?
実はそうなるように仕組まれているのです。
人生はあなたをますます深いレベルへの理解へと引っ張っていきます。
いちばん速く成長できる場所は、混沌と秩序の境界線上にあります。

「せっかくうまくいっていたのに、失敗してしまった」と考えるのはやめましょう。
あなたは成長して次のレベルの混沌に進み、これまでよりも大きな試練が与えられたと気づいてください。
そこにさらに大きな成長の可能性が秘められています。

「ああ、人生がもっと楽だったらいいのに」と言うのはやめましょう。その代わりにこう言うのです。
「人生にもっと試練があればいいのに。そうしたら、いままでより厳しい試練に対処する能力を身につけよう」

新しい試練を喜んで迎え入れることを目標にしましょう。それが進化の秘訣です。
混沌と感情を秩序と愛に変えると、さらなる試練に出会えるので、それを愛に変えられるようになります。
混沌、愛、知恵には終わりがありません。あなたの成長も決して終わりません。
知恵と天性の才能を活用することは、この瞬間に両方の面 ー混沌と愛ー を見ることです。

今晩、寝る前に、夢の実現に向けてさらに具体的な行動を一歩踏み出すと誓ってください。
ヴィジョンが明確になればなるほど、創造的な「天才性」も大きく発揮されるからです。
あなたの活力はヴィジョンの鮮明さと使命の明確さに正比例します。
使命の明確さは宇宙の秩序をどれだけ理解し、気づいているかに正比例します。


あなたが完璧なバランスに気づくとき、内なる声は大きくなり、
内なるヴィジョンは明晰さを増し、信じられないほどのエネルギーが使えるようになります。


第6章 夢の構想-信じることは見ること

あなたのスピリチュアルな使命が、物質的世界に持ち越されたものが夢なのです。
人生でいちばん素晴らしいことは、毎朝起きて自分の大好きなことをやり、
自分のしていることを愛することです。また、休暇にやりたいようなことを転職にして、
十分な報酬を受け取り、インスピレーションを感じながら生きることです。

あなたのマインドを毎日あなたの夢で満たして生きれば、夢があなたの人生になります。


愛のリストを書く

このリストに真剣に取り組んでその効果を理解すると、もっと細かいところまで思いつくようになるでしょう。
書いたリストをパソコンに保存し、常に改良を加えて質を高めることをお勧めします。
はっきりと具体的な表現を用いてください。

「幸せになりたい、成功したい、精神的に生きたい」といった
漠然としたありふれた表現は、漠然としたありふれた人生を創ります。
細部をはっきりさせればさせるほど、創造的なパワーは大きく発揮できるようになります。

人生の7つの領域それぞれについて、どうなりたいか、何をしたいか、何を考えたいかを考えてください。
具体的で詳しい表現を用いてください。


発売日 : 2011/6/3
単行本 : 254ページ
ISBN-10 : 4492044213
ISBN-13 : 978-4492044216
出版社 : 東洋経済新報社


天性の才能は、知力とは関係ありません。
魂が発するメッセージに耳を傾け、それに従って行動した結果生まれてきます。


010-h1.gif

284.png 正負の法則 他の記事

第1章 人生の本質 ~ 第2章 夢を生きる
第3章 正負の法則 ~ 第4章 思いやりのある人間関係を築く~
・第5章 天性の才能に気づく ~ 第6章 夢の構想
第7章 夢の実現ー創造の青写真 ~ 第8章 夢の完成ー完全な円

010-h1.gif


正負の法則 一瞬で人生の答えが見つかる ~第3章 正負の法則 第4章 思いやりのある人間関係を築く~ - 2020.10.24 Sat


発売日 : 2011/6/3
単行本 : 254ページ
ISBN-10 : 4492044213
ISBN-13 : 978-4492044216
出版社 : 東洋経済新報社

目次

第1章 人生の本質
第2章 夢を生きる
第3章 正負の法則
第4章 思いやりのある人間関係を築く

第5章 天性の才能に気づく
第6章 夢の構想ー信じることは見ること
第7章 夢の実現ー創造の青写真
第8章 夢の完成ー完全な円
第9章 本当の自分に目覚めるーディマティーニ・メソッド


第3章 正負の法則

希望や不安、思考や感情といった表面にあるものを取り去ると、
あなたの本質には愛と光しか残らないことをご存知ですか?
あなたは無限のエネルギーを無条件で利用できます。

宇宙の普遍的秩序である愛と光は、すべての物事の中心に存在しています。
あなたの中心である心も例外ではありません。
あなたが感謝という鍵で心を解き放つと、たちまち愛と光が満ち溢れるのです。

思考のバランスをとることによって、万物の源を感じ取り、
はっきり理解すると、無限のエネルギーにアクセスできます。

あなたが自分自身を過去と未来に分割してしまうと、
あなたはもはや現在には存在しなくなるのです。
「いま、ここ」に愛に満たされて存在するとき、あなたは揺れ動くエネルギーを再び統合して、
新しい創造の可能性に満ちた量子状態を生じさせることができます。

愛とは「すべての2元的な知覚の完璧な融合であり、すべての両極性の調和」であると定義します。
喜びと悲しみ、好きと嫌い、正と負、苦しさと楽しさ、電子と陽電子ー
すべての2面性が完全に統合されたのが愛です。

ポジティブとネガティブの両面を受け入れることによって人生の完璧さを認めると、
あなたは無条件の愛を経験することができます。
そうした感情が統合されたときに、心の底からより激しく、より深い涙が出るのです。
あなたの本質に焦点を合わせるには、あらゆる出来事の両面が必要です。
感謝は何をしているときでも、あなたを「いま、ここ」に集中させるのです。


浮かれたボジティブ思考と憂うつなネガティブ思考のちょうど真ん中にあるのが
「いま、ここ」に集中している、愛に満ちた思考です。2つの極端な思考は
互いに打ち消しあい、互いに解毒剤の役目を果たしています。

あなたは愛に値します。
次の力強い言葉を口に出して言ってみてください。
「何をしたとしても、何をしなかったとしても、私は愛に値します」
身体を構成する細胞の1つ1つが言葉に合わせて振動するようになると、
あなたもあなたの世界もその言葉に合わせて振動を始めます。

許しという社会通念
謝ったり許したりすることは何であれ、
あなたが宇宙の秩序の一部ではないと判断しているものごとです。
あなたが裁くことは何であれ永続します。唯一この力学を超越できるのは愛だけです。

私が本当の意味での許しだと思うのは、それがどんなことであれ
「この経験を授けてくれてありがとう」と言うことです。
私はこれを真の超越的許しと呼んでいます。
ひざまづいて感謝するほどに謙虚になるとき、あなたの目は開かれます。
この生き生きとした宇宙を支配して満たしている偉大な知性を感じられるほどに
つつましくあれ、ということです。

毎晩寝る前にその日経験したことに対して「ありがとうございます」と言うと、
偉大な知性があなたに共鳴して、あなたの心を通してはっきりとメッセージを
伝えてくれるのを知っていましたか?

毎朝起きるときに感謝の対象について考えると、その「声」が語りかけてきます。
魂による直感とインスピレーションに耳を傾けるときはいつでも、
あなたの天性の才能が目覚めるのです。


第4章 思いやりのある人間関係を築く

対極にある素粒子のあいだにある中心点が、光です。
対極にある感情のあいだにある中心点が、愛です。
すべての人間はすでに中心点にいますが、その感覚を捉えるのが難しいので、
さらに中心点を求めつづけます。

私たちの究極の目的は真実の愛です。
あらゆる人間関係の目的は、視界をさえぎる障害物を取り払って、
すでに存在している愛に気づき、究極的には愛である私たちの本質を表現することです。

あなたが偏った見方をやめてバランスを取り戻すと、
あなたを怒らせる反面教師であるその人たちに感謝の念が沸いてきますが、
バランスを取り戻せなければ、自分を怒らせる人たちを非難し続けることになるのです。
自分が見ないようにして愛してこなかった部分に気づかせてくれ、愛する機会を与えてくれたことを
他者に感謝するのが知恵です。

知恵によって成長すると、あなたは他者をありのまま受け入れて、愛することを学びます。
また他者が与えてくれる恩恵を見いだせるようになります。

どんな人間関係でも「いま、ここ」に集中しているときと無条件の愛を除いては、
愛という中心点のまわりで行ったり来たりしながら、相手に対する好意と嫌悪の間を揺れ動くものです。
愛は到達してそこにとどまるという静止した状態ではなく、絶えず成長し、拡大するエネルギーです。

愛には2面性があることを理解してください。
優しくしてばかりいると相手が厳しいことばかりを言うようになり、
厳しいことばかり言うと、相手は優しくなりすぎることを知っています。
卑屈な態度ばかりとっていると、相手はあなたを怒鳴りつけます。
これはゲームです。マスターしましょう。


あなたの価値観、相手の価値観

私たちはみな無意識に価値観に優先順位をつけています。
相手の価値観を理解することで相手に敬意を払い、さらに
自分の価値観を理解して、それを相手の価値観に沿って表現する方法を
身につけなければ、相手を大切にすることはできません。

結婚の目的は自分で認めてこなかった部分を愛せるように教えあうことですから、
相手の50%が好きで50%が好きでなければ理想的な状態だといえるでしょう。
人は他人の価値観ではなく、自分自身の価値観で愛を表現するものです。
人の価値観に敬意を払うようになると、自分がこれまで認めてこなかったかたちの愛に
囲まれていることがわかります。


口論の本質

すべての人間には領域があります。
感情の動きによって変動する領域です。
2人の人間が空間、時間、エネルギー、
または物質を増やすか減らすかする必要があるとき、口論が起きます。


誰かと対立したら、ただ自問してみましょう。
「自分が相手に与える空間、時間、エネルギー、物質は多すぎるだろうか?少なすぎるだろうか?」
どちらかなのかを見極めて相手に接すれば、口論は終わります。驚くほど簡単なことです。

心から相手に集中する一瞬には、イライラしながら心ここにあらずで
一緒に過ごす数時間より、ずっと大きなパワーがあります。
相手に空間を与えれば愛が返ってきます。
愛を与えれば空間を得ることができます。

自分をよく見つめ、これまでの考え方やものごとへの対応を変え、
相手の価値観に合わせて意思を伝える方法をしっかり身につければ、あなたは成長するでしょう。
人々をありのままで愛すると、相手はあなたが望むとおりの人に変わるのです。


ソウルメイト

人生とはおかしなものです。
自分が求めているものすべてをすでに手にしていると気づいた瞬間、宇宙はそれを与えてくれます。
何かを持っていないと思うまさにその瞬間、それは遠くへと去っていくのです。

自分の理想の基準となる「その人」のイメージが心の中にありますか?
そのイメージがはっきりと、安定していて、現実味があり、完全であればあるほどー
そして自分を愛していればいるほど(そのイメージは実は真の自分自身の投影だからです) ー
あなたの特別な人を現実化したり引き寄せたりする力は強くなります。


発売日 : 2011/6/3
単行本 : 254ページ
ISBN-10 : 4492044213
ISBN-13 : 978-4492044216
出版社 : 東洋経済新報社


あなたの本質に焦点を合わせるには、あらゆる出来事の両面が必要です。
感謝は何をしているときでも、あなたを「いま、ここ」に集中させるのです。


010-h1.gif

284.png 正負の法則 他の記事

第1章 人生の本質 ~ 第2章 夢を生きる
・第3章 正負の法則 ~ 第4章 思いやりのある人間関係を築く~
第5章 天性の才能に気づく ~ 第6章 夢の構想
第7章 夢の実現ー創造の青写真 ~ 第8章 夢の完成ー完全な円

010-h1.gif


正負の法則 一瞬で人生の答えが見つかる ~第1章 人生の本質 第2章 夢を生きる~ - 2020.10.18 Sun


発売日 : 2011/6/3
単行本 : 254ページ
ISBN-10 : 4492044213
ISBN-13 : 978-4492044216
出版社 : 東洋経済新報社

目次

第1章 人生の本質
第2章 夢を生きる

第3章 正負の法則
第4章 思いやりのある人間関係を築く
第5章 天性の才能に気づく
第6章 夢の構想ー信じることは見ること
第7章 夢の実現ー創造の青写真
第8章 夢の完成ー完全な円
第9章 本当の自分に目覚めるーディマティーニ・メソッド


第1章 人生の本質

すべての人は「愛し愛されたい、感謝し感謝されたい」と望んでおり、自分の夢を実現したいと思っています。
夢は、ある法則によって支配されているので、その法則に従えば必ず実現可能です。
地球には愛と感謝をもたらす真の科学があり、それを使えばいいのです。

何事にも感謝する人は、そうでない人よりも、人生で恵まれることが多く、
願望が実現される可能性も高くなります。
感謝こそが成長と願望達成の鍵です。

感謝と高揚感を混同する人はたくさんいます。
しかし実のところ、一時的な喜びや高揚感は、真の感謝とはあまり関係がありません。
真の感謝は、精神的にバランスがとれて心が落ち着いている静かな状態のときに起こります。

真の感謝とは、すでに存在しているものに宇宙の秩序と完全性を認めつつ、
与えられているものに対して、心からありがたいという気持ちを抱くことです。


知恵を身に着けると、苦しい状況が宇宙の恵みであることがすぐにわかります。
さらに大きな知恵を身に着けると、宇宙の恵みがきっかけとなって、
苦境に立たされていることがあるのもわかります。

起こることすべては、宇宙の秩序のなくてはならない一部です。
不快でたまらない出来事にさえ、贈り物が隠されています。
賢人はこの重要な事実を知っており、ものごとに心を乱されることがありません。


私たちが心の底からそれを理解することで、
困難に直面して憤慨したり、チャンスに恵まれて舞い上がることが減っていきます。
身の回りで何が起ころうと、安定した精神状態は崩れることはありません。
これが自らを導く賢人になる秘訣です。

そうなると、起こることすべてに静かな感謝の念を抱けるようになります。
悲観主義にも楽観主義にもなりません。
どちらかに傾くのではなく、真ん中でバランスをとることができるのです。
それは「感謝主義」です。
これが知恵と本物の力を備えている状態です。

すべてのものごとはバランスがとれています。
それが理解できると、期待や不安に駆り立てられることが少なくなります。
道からそれることなく前へ進むことができるのです。

良い悪いといった幻想に惑わされ、もっと良いものがあるという錯覚に振り回されていると、
「いま、ここ」に存在する自分を無視することになったり、あるがままの人生に満足できなくなるのです。
いまあるものに心から感謝すれば、あなたはそのバランスに気づくことができるのです。


グレート・ディスカバリー

人々はあなたに対して、あなたが無意識に自分自身を扱っているのと同じように振る舞います。
誰かがあなたに対して型にはまった態度をとったとしたら、
それはあなた自身が自分に対して、型にはまった考え方をしているからです。

ですから、人生を変えるいちばん効果的な方法は、
自分自身に対して抱く考えや感情を意識的に自覚することです。

自分の身に降りかかることすべてを理解して受け入れることができれば、
すべては攻撃ではなくむしろ自分に磨きをかけて高める好機だと考えられるのです。

私たちも人生を巧みなダンスに変えられます。

他人が自分をどう思っているかに一喜一憂する、そうした状態にとらわれていると
あなたは無力になります。天性の才能を十分に発揮することができません。

一方、バランスがとれて目覚めている精神状態を実現するとたちまち、
あなたを通して大いなる力が働くようになります。

苦境に立たされるたびに、即座に、必ず存在している宇宙からの贈り物に目を向けるよう自分を慣らし、
バランスを保つのを助けてくれていることに対して感謝の念を抱くことができたら、
自分の人生とダンスを踊ることができるでしょう。


第2章 夢を生きる

生きる目的を達成する鍵は感謝です。感謝と自尊心は切っても切り離せません。
本当に価値のあることを達成できるのは、感謝を抱きながら夢を実現するときです。
夢、目的を引き出すために必要なことは、ほんの一瞬意識をクリアーにして
「いま、ここ」に集中するだけです。

『私は天才である、自分の知恵を活かす』

「この言葉を自分に向かって言いなさい。毎日毎日、1日も欠かさずに言うと
自分に誓って実行すれば、いずれは細胞のひとつひとつ 、思考のひとつひとつが
その言葉に調和して、お前とともにあるようになる。
その言葉と一体化するようになったそのとき、周囲の人間もお前の天才性を
認めはじめていることに気付くだろう」

何度も何度も繰り返すうちに、自然と目が閉じて、その言葉とともに存在する感覚を味わう。
自分が「いま、ここ」にある存在であると感じる。

自分に向かって何を唱えるかで、とてつもなく大きな変化が生み出せます。
自分を奮い立たせてくれるヴィジョンに言葉だけを選ぶのです。

人生をどんなふうに行きたいかというアイデア、イメージを植えるのは、
ほかの誰でもなく自分の仕事です。何があっても夢に焦点を合わせ続けようと、私は固く決心しました。

天性の才能を活かすということは、自らの魂が発する導きの光に気づき、
内部から聞こえてくるメッセージに耳を傾けて、それに従うことです。
そのような人が真の「天才」なのです。


世界の偉大なリーダーたちは、自らの役割に対して最大限の集中力を発揮していたことがわかります。
何かの分野を究めたかったら、1日の例外もなく、人生を100%捧げて、夢を実現してください。
時間を大切にすることです。

「1日8時間、本気で仕事に取り組むことだ。つまり、1日8時間「いま、ここ」に集中することだよ」
成功する人は、自分の好きな分野を完全に究めることに意識を集中しています。
集中力を保つためには、明確な意識が必要です。

私は国際的なプロの講演者になりたいと思っています。アドバイスをいただけませんか?

-「自分は国際的なプロの講演者だと人に言うようにしたらいい」
-「ただそう言うだけでいいんだよ」

ふつうの人は見てから信じますが、人生の達人は信じてからそれを目にします。
彼らは前もって肯定し、信じるのです。
私たちは毎日、毎日、自分の思考によって人生を作っているからです。

私は時間をかけて、自分がどんな人生を送りたいのか、できるだけ細かいところまで心に思い描いて、
すべてを書き留めてから行動を起こしています。必ず書くことです!
紙に書き留めないと、そのままになってしまいます。

ほかの状況が想像できなくなると、想像したとおりのことが、その瞬間に起こりはじめます。
迷いのないはっきりとした意識は、行動に活力と熱意を与えるのです。
あなたがやりたいことをはっきりと思い描き、それ以外の可能性を考えられなくなったら、
実現しないことはまずありえません。


あなたがやりたいことをするためのいちばん良い方法は、今やっていることを好きになることです。
あなたの夢をはっきりと想像してから、今していることは、あなたの夢を実現するための
どんな準備であるのかを自問しましょう。そして、いま目の前にあるものを愛して感謝しましょう。

夢にすべてを捧げた瞬間、宇宙はあなたに必要な支援と試練をもたらします。
たとえ何が起ころうとも、それを受け入れましょう。それがどう役に立つのかを理解できれば、
あなたは成功するしかないのです。


「どうしたら自分の好きなことをして、しっかり稼ぐことができるだろう?」
と問いかけて、その答えが見つかるまで探すのをやめないことです。
自分に問いかける質問の内容をよく考えなおしてみると、すばらしい力が利用できるはずです。


最大効率の法則

人であれ物であれ目的を果たしていないものは拡散し、
自らの使命を進んで果たそうとする人のところへと再配分されます。

宇宙の法則と秩序に対する理解に目覚め、人生という驚くべき贈り物に感謝すると、
夢を生きるためのインスピレーションを受け取るようになるでしょう。


発売日 : 2011/6/3
単行本 : 254ページ
ISBN-10 : 4492044213
ISBN-13 : 978-4492044216
出版社 : 東洋経済新報社


この法則に従うとあなたの夢はかなう。
なぜ嫌なことばかり起こるのか?夢を実現させるためのパワフルな法則とは?
本当にやりたいことを見つける方法とは?
全世界数百万人の人生を変えたディマティーニ・メソッドのすべて。


010-h1.gif

284.png 正負の法則 他の記事

・第1章 人生の本質 ~ 第2章 夢を生きる
第3章 正負の法則 ~ 第4章 思いやりのある人間関係を築く~
第5章 天性の才能に気づく ~ 第6章 夢の構想
第7章 夢の実現ー創造の青写真 ~ 第8章 夢の完成ー完全な円

010-h1.gif


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

新着記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

PR

検索フォーム

リンク

知らんモンは知らん
潜在意識ちゃんねる
潜在意識 珠玉のレスファイル集
引き寄せの法則 【LOAの部屋】
ザ・チケット板☆備忘録

010-h1.gif

相互リンク募集中です
お気軽にメールください (^^

>>メールはこちら

010-h1.gif

カテゴリ

自己啓発 (9)
引き寄せの法則 (12)
スピリチュアル (38)
お金 (5)
潜在意識 (2)
ノンデュアリティ (3)

プロフィール


Author:LIA

ブログランキングです。



読書備忘録ランキング

いつもポチっと
ありがとうございます。
*・ω・)*_ _))ペコリン

PR

ユーザータグ

ディーパック・チョプラ ジョン・F・ディマティーニ 佳川奈未 真名圭史 かるべおさむ ボブ・ドイル ウィリアム・W・アトキンソン 宇咲愛 住友進 宇都出雅巳 慈恩保 サリー・ボンジャース 三木学 篠原伸介 枡野俊明 都城光人 西田文郎 山﨑拓巳 渡部昇一 ラルフ・ウォルドー・エマソン ジェリー・ギリアス あおそら友里 ももせいづみ バーソロミュー ジョー・ギャレンバーガー 伊藤真 古閑博丈 はせくらみゆき マイク・マクマナス 坂本政道 スチュワート・ワイルド 有野真麻 天音優希 高岡亜依 如月マヤ ボブ・プロクター 井間裕子 阿部敏郎 リリー・ウィステリア 堀内恭隆 ブレンダ ビクター・ボック ヒューイ陽子 P・T・バーナム シャクティ・ガワイン Mana Shinji ピーター・セージ 清田海 ウエイン・W・ダイアー 松久正 マクスエル・マルツ ディラン・トゥッチロ 

RSSリンクの表示

QRコード

QR