2021-05

人生を変える波動の法則  [ペニー・ピアス] - 2021.05.01 Sat


出版社 : PHP研究所
発売日 : 2010/7/20
単行本 : 310ページ
ISBN-10 : 4569790178
ISBN-13 : 978-4569790176

目次

第1章 変容の時代
第2章 波動の中に生きる
第3章 自分の思いぐせを知る
第4章 否定的な波動から自由になる
第5章 自分の魂の波動を感じる
第6章 命を深く感じる
第7章 まわりとの共鳴をマスターしよう
第8章 より高い答えと選択と計画を見つける
第9章 高い波動の人生
第10章 透明な時代へ


メソッド 好ましい人と出会おう

望んでいる人間関係の様々な要素を深く感じてみる。

エネルギーの流れはどうか。
お互いにどれくらい、相手を感じることができるか。
コミュニケーションはうまくいっているか。
体を触れ合っていると幸せか。


これらを詳細に感覚のレベルまで想像する。
その関係の持つ波動が、あなたの新しい波動レベルになる。
リラックスして彼らを招き寄せ、この想像が現実となることを知る。

次にあなたの新しい波動を周囲に放射する。
あなたの頭の上から、その波動をあらゆる方向へ、
昼も夜も送り出している様子を想像してもよい。
波動を保ちながら、エネルギーを送り続ける。


パートナーとの魂と魂の融合

魂と魂の融合は、親しい波動を感じ、お互いにすでに知っているという感覚と共に始まります。
話してみると、お互いの考えがぴったりと合い、二人の世界は一人の世界よりもずっと楽しくて
多彩であることを発見してゆきます。

二人の心が舞い上がり織りなして、お互いの中に畏敬の念を生じさせます。
このような交歓が可能なのだろうか。永遠にこれは続くのだろうか。
衝撃を受け、心は溶け合って深いやすらぎと感謝に溢れます。
そして新たな交歓の期待が高まったとき、私たちの心は飛び立ちます。


相手との信頼を求めるサイクル

次に、すべての細胞へとしみ通るように、私たちの意識は言葉を超えてゆきます。
ただ身を委ね、浸透し合い、融合します。
肉体的に惹かれ合い、一体感を求め合います。

私はあなたの内へと倒れ込み、私をへだてているもの、私を私にしているものを手放します。
私たちは自由で、お互いの自由を喜び合います。

日々、親しさが増してゆきます。
互いを自由にし、再び互いを求めるサイクルを繰り返しながら、私たちは信頼を育てます。

相手からもたらされるすべてが、私たちを故郷へと導きます。
私たちは穏やかで温かい心の故郷を創造し、その波動に同調し、
できる限りいつもそこに住むことを誓います。

私たちはお互いを所有しているわけでも、飲み込んでいるわけでもありません。
信頼と感謝こそ、私たちの旅路を広げてくれるのです。


相手との信頼を求めるサイクル

男女関係においては、二人が怖れから抜け出して魂の波動に戻るために、
セックスが重要な役割を果たします。世間の雑事を忘れ、親しさと信頼と喜びを取り戻すための
聖なる空間となるからです。

浄化や変容を思いのレベルだけで全部行うことはできません。
肉体を通して魂に触れ合う体験も必要です。
セックスはその体験を持つための一つの方法なのです。

さらに、二人の内なる陰陽のバランスを取り、より高い愛の経験へと導いてくれます。
不健全な思いぐせがセックスに入り込んできたら、それを浄化することが大切です。
瞑想のときのように、安全な聖なる場所を相手と持つ必要があるからです。

人間関係が魂の波動に満たされるに従って、二人は自分の内なる真実と才能に気づくようになります。
魂の波動にもとづく関係は、お互いの最良のものを輝かせ、質の高い体験をもたらし、
悟りの人生へと二人を導いてくれます。


出版社 : PHP研究所
発売日 : 2010/7/20
単行本 : 310ページ
ISBN-10 : 4569790178
ISBN-13 : 978-4569790176


この世界はすべてが波動なのです。
高まりつつあるエネルギーをキャッチして、人間関係、健康、幸せをつかむルール。



人は、誰もが「多重人格」 誰も語らなかった「才能開花の技法」 田坂 広志 - 2021.04.24 Sat


出版社 : 光文社 (2015/5/19)
発売日 : 2015/5/19
新書 : 232ページ
ISBN-10 : 4334038565
ISBN-13 : 978-4334038564

目次

第1話 人は、誰もが「多重人格」
第2話 「表の人格」が妨げる才能の開花
第3話 「隠れた人格と才能」を開花させる技法
第4話 「豊かな人間像と人間性」を開花させる技法


豊かな人間像を開花させる技法

優れた文学・映画作品を観ることが「人間像」を広げ、
「人間観」を深めるための良い方法であり、
真の教養を身につけるための優れた技法である。

登場人物の置かれた状況を見て「自分が、この状況だったら」と考えることは、
人間心理を学ぶ1つの優れた技法であり「人間像」を広げ、「人間観」を深め、
日常では気が付いていない「別の人格」を発見する技法になる。

映画の登場人物に感情移入(共感)しながら観る。
共感=「相手の姿が自分の姿のように感じられる」という感覚。
相手が示すそのような人格は、自分の中にもあるのではないか、という感覚=「可能性自我」


豊かな人間性を開花させる技法

「多重人格マネジメント」を実践すると
なぜ豊かな人間性が開花するのか、その3つの理由。

・相手を理解し、相手の気持ちがわかるようになるから

・相手の状況や心境に合わせて、適切な人格で対処できるから

・自分の中の様々な人格を静かに見つめている「静かな観察者」が生まれるから

それぞれの人格に役を演じさせる「静かな舞台監督」
自らの人間性を高めていこうと思うならば、自分の心の中の「エゴ」を
適切にマネジメントする必要がある。

見栄、虚栄心、不信感、猜疑心、嫌悪感、憎悪、不満、
恨み、妬み、嫉み、軽蔑、敵意といった否定的な感情はすべて
心の中のエゴが生み出しているもの。

しかし、我々は心の中の「エゴ」を捨て去ることはできない。
そして、エゴは表面に出てこないように抑えても、必ず別なところで
形を変えて表に出てきます。

この厄介なエゴの働きに処する方法は、実は、ただ1つです。

ただ、静かに見つめる・・・。
それだけです。

それだけで不思議なほど、エゴの動きは静まっていきます。
否定的な感情の心の動きは、ただ静かに見つめる。


長期視点でみるエゴの対処とは
「小さなエゴ」から「大きなエゴ」へと育てる。

「小我」から「大我」へ
「大我」は「無我に似たり」


「小我を捨てて、大我に生きる」

小我とは自己の生きる世界を
小さなところに閉じ込めた考え方で、
つまり自分中心、我執のこと。(Doing)

大我とは自己の生きる世界と
他の生きる世界に隔たりを持たない考え方で
無我のこと。(Being)

とどのつまり、自分をなくすことなんです。


出版社 : 光文社 (2015/5/19)
発売日 : 2015/5/19
新書 : 232ページ
ISBN-10 : 4334038565
ISBN-13 : 978-4334038564


自分が意識していなかった「幾つもの人格」に気がつき
「多重人格のマネジメント」を行うことによって「多様な才能」が開花していきます。



すべての夢をかなえる宇宙の力  クリエイティブ・ビジュアライゼーション シャクティ・ガワイン - 2021.04.11 Sun


出版社 : ぶんか社
発売日 : 2009/8/5
文庫 : 223ページ
ISBN-10 : 4821152002
ISBN-13 : 978-4821152001

目次

第1章 なぜ夢は願うとかなうのか
第2章 幸せな自分のつくりかた
第3章 瞑想とアファメーション(大地のエネルギーを心に注ぎ込む
第4章 特別な実践法(夢ノートで人生は劇的に変わる!
第5章 新しい自分に変わる(あなたと宇宙はつながっている


クリエイティブ・ビジュアライゼーション

クリエイティブ・ビジュアライゼーションとは
「鮮明にイメージする」力を使って夢をかなえる手段のことです。

想像力とは、あるものに対する考えやイメージや印象を明確にする力のことです。
この想像力を使って、叶えたい夢に対する考えやイメージを明確にします。
それに集中し、前向きなエネルギーを与え続けると、
やがてそれは客観的実在(現実)になります。


すでに実現しているかのようにイメージしてください。
こうあってほしいと思うまさにその通りのことを、
それがすでに現実のものになっているかのように思い描いてください。


物理的宇宙はエネルギーである

物質は個体のように見えますが、小さな粒子から構成されており、
究極的には純粋なエネルギーの集まりなのです。
私たちの内外にあるものすべてが広大なエネルギーフィールドの一部なのです。

エネルギーには繊細なものから濃密なものまで振動数のちがいがあり、
すべてのエネルギーは関連し合い、互いに影響を及ぼします。


思考が夢に形を与える

思考はさくっと動ける軽いエネルギーです。
思考とは青写真のようなもので、思考がイメージを生み出し、
そのイメージが物理的エネルギーをたぐり寄せる。
すると最終的に、物理的なレベルで形が出来上がります。
浮かんだ考えを心に持っていれば、それだけでエネルギーになります。


クリエイティブ・ビジュアライゼーションを使う意味

クリエイティブ・ビジュアライゼーションを使うのが習慣になり、
結果を信じられるようになるにつれ、考える過程の必須部分になっていきます。
それが普段の意識の状態になって、自分の人生をつくり出しているのは
常に自分であることを絶えず意識するようになるのです。

人生の一瞬一瞬を創造的なものにして、私たちは想像しうる
最も素晴らしく、最も充実した人生を、自然に選択していくのです。



放射と引き寄せの法則

これは、宇宙に送り込んだものは何でも自分に返ってくるという、因果応報の法則です。
他人に対してすることは何でも、必ず自分に返ってくるのです。

これはつまり、クリエイティブ・ビジュアライゼーションを
自分だけでなく他人の崇高な目的のために使えば使うほど、
愛や幸福や成功がおのずとあなたのもとにやってくるとういうことにほかなりません。


夢に力と形を与える方法

身体から力を抜き、緊張がすっかり抜けていくところを想像してください。
深くリラックスし、欲しいものを望みどおりにイメージしていきましょう。
すべてが望みどおりに進んでいることろをイメージしてください。
イメージを思い浮かべたら、最後ははっきりと宣言しましょう。

「このイメージと同じことが、あるいはもっと素晴らしいことが、
この上なく満足のいく調和のとれた形で、今こそ実現する。
そして関係するすべてのものが幸せになる」


このプロセスはできるだけ頻繁に、楽しく面白いと思える間だけ行ってください。


夢は、リラックスするほど早く叶う

客観世界に変化をもたらす場合、活発なベータレベルよりも
深くゆったりとしたアルファレベルのほうがはるかに有効です。
考えたり計画を立てたりするよりも、はるかに効果的な変化を人生にもたらせます。
眠る前や寝起きに行うのが効果的なのは、心も体も深くリラックスしているからです。

椅子に座る場合は真っ直ぐに。
背筋がまっすぐ伸びていると、エネルギーの流れが促され、
アルファレベルに深く入りやすくなります。


自分には無理だと考える前に

この方法は練習を積めば積むほど簡単にできるようになります。
鮮明にイメージすることがうまくできない場合は、前向きなアファメーションを
するほうが簡単で効果的な場合もあります。


夢をかなえるための4つの基本ステップ

1.目標を決める

はじめは近い将来に実現できそうな目標を選びましょう。
そうすれば後ろ向きにならずに済み、数を重ねることで
達成感をどんどん大きくしていくことができます。


2.鮮明な考えやイメージを創る

決めた目標について、考えやイメージや感覚を、望むとおりに創造してください。
欲しいと思うままに、すでに実現しているものとして、現在形で思い描きましょう。
自分が今、理想通りの状況に身を置いていることろを想像してください。
細かな点もできるだけ鮮明にイメージしましょう。


3.たびたび意識を向ける

静かに瞑想しているときはもちろん、
1日の間にふと思い出した場合にも、気軽に描きなおしましょう。
すると、理想とする考えやイメージが人生の一部として溶け込み、現実味を帯びてきます。
集中して、ただし、ゆったりと気楽に取り組んでください。


4.前向きなエネルギーを与える

強く肯定的な言葉を、自分に向かって言ってください。
「必ず達成できる」「すでに達成した」「今まさに達成しようとしている」という具合にです。
こうしたアファメーションを使っているときは懐疑的になるのをやめ、
この夢はきわめて現実的なものであり、必ず叶うのだという気持ちになる練習をしましょう。


このプロセスは目標を達成するまで、あるいはそれを
目標にしたいと思わなくなるまで取り組み続けてください。
目標が変わるのは珍しいことではなく、それに気づいたらその事実をきちんと認め、
古い目標とは縁を切り、新しい目標に関連することを始めましょう。


結びに

「このイメージと同じことが、あるいはもっと素晴らしいことが、
この上なく満足のいく調和のとれた形で、今こそ実現する。
そして関係するすべてのものが幸せになる」

と付け加えてください。


アファメーション

アファメーションは、あることが「すでに」実現している、と強く前向きに述べること。
イメージしていることを「ゆるぎないものにする」手段なのです。


アファメーションとすると、古く否定的な内なるおしゃべりを、
もっと前向きな考えや意識に改めていくことになります。
自分が考えている内容を、意識的に認識できるようになるのです。


アファメーションのお約束

1.未来時制ではなく、必ず現在時制を用いる

「すばらしい仕事に就きたい」ではなく「すばらしい仕事に就いている」と言いましょう。
全ての夢は、まず心の中で生み出され、それから現実という外の世界で実現されることを認めるのです。


2.できるだけ前向きに述べる

するまいと思うことではなく、心からしたいと思うことを格言しましょう。
「これから朝寝坊はしない」ではなく「決まった時間に目を覚まし、
朝からはつらつとしている」と言ってください。
すると、実現できるきわめて前向きなイメージを生み出すことができます。

特定の後ろ向きな考えや習慣をたちいろうとしているときには
「目標を達成するのに緊張する必要はない」などと言うといいでしょう。
そのあとには必ず「私は今、とても気持ちを楽にして集中している。
どんなことでも難なくすんなり実現する」などと言いましょう。


3.多くの場合、アファメーションは簡潔であればあるほど効果的である。

アファメーションは明確な言葉で強く気持ちをこめて言いましょう。
長く理屈っぽいものは心に響かず観念的になってしまいます。


4.自分にぴったりなアファメーションを選ぶ

肯定的で、未来に目を向けた、心が解き放たれるような感じがするもの、
後押ししてくれると思えるものにしましょう。


5.新たに創り出していることを絶えず意識する

すでにあるものを作り直したり変えたりしようとするのではありません。
そんなことをしたら、それに抵抗することになり、対立や争いを招いてしまいます。


人生にすでにあるものは受け入れてうまく付き合い、同時にあらゆる瞬間を、
あなたが心から望み、あなたを幸せにするものを創り出す機会にする。
そういう姿勢を持ちましょう。


6.アファメーションは感情を否定したり変えたりするためのものではない

否定的なものも含めたすべての感情を、変えようとすることなく受け入れ、経験しましょう。
それと同時にアファメーションを行うと、人生について新たな見方を作り出し、
いっそう豊かな経験がこの先ずっとできるようになります。


7.アファメーションをしたことは実現するのだという感覚、信じる気持ちを多く生み出す。

疑いの気持ちは脇へおいておき、精神的・感情的エネルギーを十分にアファメーションに注ぎましょう。
アファメーションは、機械的に言うのではなく、自分にはその現実を作り出す力が
確かにあるのだという気持ちで行いましょう。


そういう気持ちになって行うかどうかで、効果に驚くほどの違いが現れるのです。




夢をありありと心に描くことで現実化させるテクニックを網羅。
心からの夢をすべてかなえるための秘訣がこの本には余すところなく盛り込まれています。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

新着記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

PR

検索フォーム

リンク

知らんモンは知らん
潜在意識ちゃんねる
潜在意識 珠玉のレスファイル集
引き寄せの法則 【LOAの部屋】
ザ・チケット板☆備忘録

010-h1.gif

相互リンク募集中です
お気軽にメールください (^^

>>メールはこちら

010-h1.gif

カテゴリ

自己啓発 (10)
引き寄せの法則 (13)
スピリチュアル (38)
お金 (5)
潜在意識 (2)
ノンデュアリティ (3)

プロフィール


Author:LIA

ブログランキングです。



読書備忘録ランキング

いつもポチっと
ありがとうございます。
*・ω・)*_ _))ペコリン

PR

ユーザータグ

ディーパック・チョプラ ジョン・F・ディマティーニ 佳川奈未 真名圭史 かるべおさむ ウィリアム・W・アトキンソン 宇咲愛 ボブ・ドイル 住友進 宇都出雅巳 慈恩保 枡野俊明 三木学 古閑博丈 サリー・ボンジャース 西田文郎 都城光人 篠原伸介 ジョー・ギャレンバーガー はせくらみゆき バーソロミュー ももせいづみ 渡部昇一 ジェリー・ギリアス あおそら友里 ラルフ・ウォルドー・エマソン 伊藤真 ディラン・トゥッチロ 山﨑拓巳 マイク・マクマナス P・T・バーナム 如月マヤ ボブ・プロクター スチュワート・ワイルド 有野真麻 天音優希 堀内恭隆 リリー・ウィステリア 田坂広志 シャクティ・ガワイン 井間裕子 阿部敏郎 高岡亜依 ブレンダ Shinji ヒューイ陽子 ペニー・ピアス 坂本政道 ピーター・セージ マクスエル・マルツ ビクター・ボック 清田海 ウエイン・W・ダイアー 松久正 Mana 

RSSリンクの表示

QRコード

QR